ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

5分で完成!最強の飯泥棒 雪国まいたけオススメ「まいたけのナムル」がウマすぎた

井上 慧果

井上 慧果

2021.11.12 21:00

皆さんは「まいたけ」はお好きだろうか。

Jタウンネット記者は、きのこの中でも一番好きだ。香りがよく、炒めものにしても炊き込みご飯や鍋に入れても、天ぷらにしても、それぞれ違った食感や風味を楽しむことができる魅力的な食材だ。

そんなまいたけを、一瞬で飯泥棒に変身させるという超お手軽な「まいたけナムル」のレシピが注目を集めている。

2021年11月10日、食品メーカー「雪国まいたけ」(新潟県魚沼市)が公式ツイッターで公開した。

まいたけナムル(画像は雪国まいたけ【公式】@yukiguni_coより)
まいたけナムル(画像は雪国まいたけ【公式】@yukiguni_coより)
「倍量作ってもすぐなくなる。
このナムル美味しすぎませんか...って驚くのですが、雪国まいたけ極をチンして家にある調味料混ぜるだけで飯泥棒なナムル作れます」(公式ツイッターのツイートより)

これは、「ラク速レシピ」で知られる料理研究家の五十嵐ゆかりさん考案のレシピとのことで「常備菜としてストックしておきたくなる1品です」とも紹介されていた。

記者も作ってみた

まいたけをナムルにするとは、その発想はなかった......。

これはまいたけ好きとしては見逃せない。

レンジでチンして、調味料を混ぜるだけならば、料理があまり得意ではないJタウンネット記者でも難なく作れそうだ。

ということで、早速スーパーでまいたけを購入。自分で作ってみることにした。

まいたけを用意(画像は編集部撮影)
まいたけを用意(画像は編集部撮影)

まいたけ1パックを、手でちょうどいいサイズに割いたら、皿に並べる。

ふんわりラップをかける(画像は編集部撮影)
ふんわりラップをかける(画像は編集部撮影)

このとき、ラップはふんわりとかけるのがポイントだそう。記者の自宅にはなかったが、耐熱ボールがあればそちらをオススメする。

これを、600Wのレンジで2分加熱。

全体的にしんなりする(画像は編集部撮影)
全体的にしんなりする(画像は編集部撮影)

全体的にしんなりとして、火が通ったまいたけに、以下の調味料を入れ、混ぜたら完成だ。

・ごま油 小さじ2
・鶏ガラスープの素
・醤油
・おろしにんにく 各小さじ1/2
・塩コショウ 適量

完成!そしてアレンジ!

完成(画像は編集部撮影)
完成(画像は編集部撮影)

ごま油のいい香りが、食欲をそそる。5分もかからずにできあがったとは思えないほど、立派なおかずだ。

早速、食べてみると、ただ混ぜただけなのに味がまいたけにしっかりしみており、感動した。

これは確かに、飯泥棒だ......。塩コショウも効いていて、お酒のおつまりにもピッタリな味。

気を抜けば、一瞬で食べつくしてしまう。それをもったいなく感じた記者は、雪国まいたけが運営するウェブサイト「雪国レシピ」で紹介されていた「雪国まいたけ極ともやしのナムル」と「雪国まいたけ極と豆苗のナムル」を参考に、アレンジもしてみた。

豆苗ともやしを混ぜてみた(画像は編集部撮影)
豆苗ともやしを混ぜてみた(画像は編集部撮影)

もやしと豆苗も、洗って、根を切り、同じくレンジで2分加熱してあえただけ。しかし、彩りもあり、食感もよく、量も増えたので楽しむ幅が広がった。

レシピの通りであれば、豆苗は生でもよく、ピーマンやしめじを加えてもいいようだ。

忙しい日の夜でも、パパッと簡単に作れる「まいたけのナムル」。食卓にあともう1品ほしい、そんなときにいかがだろうか。

PAGETOP