ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
あの時はありがとう
グルメ
地域差・ランキング

圧倒的謎総菜だったスーパー玉出「ウインナー炒め」に、別バージョンが登場していた

Met

Met

2021.09.25 11:00

大阪でよく見かける激安スーパー「玉出」。

1円セールなどでおなじみですが、値段だけでなく個性的な品揃えにも一見の価値アリ。

そんな「玉出」のお惣菜コーナーを西成区在住の筆者が物色し、実際に食べてレビューします!

今回見つけてきたのは「ウインナー炒め(塩ダレ)」(税込170円)。

ケチャップ風味のウインナー炒めが定番商品としてあった中、新たに塩ダレ味が登場しました。

食べ終わってもなお何料理かよくわからなかったケチャップ味とは見た目からかなり違いますが、果たしてどのような進化を遂げているのでしょうか。

※ケチャップ風味の「ウインナー炒め」のレビューはこちらから
和食?洋食?それとも中華...? スーパー玉出の「ウィンナー炒め」は脳が混乱する味だった

塩ダレ×ウインナーの相性は...

フタを開けるとこんなカンジ。やはりケチャップ風味とは全く違う材料が使われています。

原材料表を見比べると、ケチャップ風味は「ウィンナー、じゃがいも、たまねぎ」でしたが、こちらは「ウィンナー、もやし、ブロッコリー、パプリカ、キャベツ」。

ウインナーが入った野菜炒めのような料理ですね。さっそく食べてみましょう。

まずは主役のウインナーからいただきます。ウインナーそのものが強く、塩ダレが味を引き立てている様子もなさそうです。

ウインナー自体に味を付けるという意味では、ケチャップぐらいのインパクトが必要なのかもしれません。

ブロッコリーのさらなる活躍に期待!

キャベツやモヤシのほか、原材料には書かれていませんでしたが、ニンジンも入っていて、野菜炒めらしさが強いです。やはりスーパー玉出の野菜炒めは安定の美味しさ。特に塩味ということで、これらの素材が料理の味を支えていると思います。

変わり種では赤・黄・緑のパプリカ三色が勢揃い。味はもちろん彩りもバッチリですね。

ブロッコリーは1つだけ入っていました。しっかりと火が通っており、ホクホクとした食感です。主役のウインナーとも相性が良さげですし、増量を切に願うばかり......。

ということで今回はスーパー玉出の「ウインナー炒め(塩ダレ)」を紹介しました。少々ヤケクソ気味にも思えたケチャップ風味とは大きく異なり、今回は野菜炒めがベースとなった繊細な料理でしたね。個人的にはブロッコリーのさらなる活躍で、もう少しウインナーの味が引き立てられることを期待しています!

気になった方はスーパー玉出へ探しに行ってみてはいかがでしょうか?

town20181128153412.jpg

筆者:Metくん

新卒入社1年目であてもなく退職し、大阪市西成区へ移住。自分の生きかたを探りはじめた男が、ブログやYouTubeを通して人生を「サイキドウ」させる日々をお届けします。ブログ「人生サイキドウ通信!」YouTubeチャンネル「人生サイキドウ通信-Met-」趣味であるアイドル・ハロプロの現場レポなどもしてます。Twitter(@met_hell)
PAGETOP