ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
あの時はありがとう
グルメ
地域差・ランキング

一か月に、冷凍食品どれくらい買う? 女性100人に聞いた結果は...

ご当地テレビ視聴隊

ご当地テレビ視聴隊

2021.09.19 21:00

[となりのテレ金ちゃん-テレビ金沢]2021年9月7日放送の「となりの家計簿」のコーナーで、「冷凍食品にかける金額」を調査していました。

近年、需要が高まっている冷凍食品は、驚きの進化も遂げているんです。

ウーマンスタイル調べによる石川県在住の20~60歳代の女性100人に聞いた「1か月で冷凍食品にかける金額」。一番多い価格帯が「1000~2000円」の40%、続いて「2000~3000円」の23%、「3000円以上」が20%、「10000円未満」が17%という結果でした。

特にお弁当を作っているご家庭などでは、在庫しておくだけでも心の負担がでるとの意見がありました。

お弁当に便利(画像はイメージ)
お弁当に便利(画像はイメージ)

「冷凍食品を選ぶポイントは?」の質問には、「味」という解答が最多。最近の冷凍食品は、手軽で便利なだけでなくとってもおいしいんです。先日のオリンピックでも、海外の選手が選手村で提供されていた冷凍餃子を絶賛したと話題になりましたよね。

コロナ禍の巣ごもり需要で、売り上げを伸ばしているのも冷凍ギョーザ。誰でも失敗なく作れるものが人気です。

冷凍ギョーザ、便利ですよね(画像はイメージ)
冷凍ギョーザ、便利ですよね(画像はイメージ)

また最近は、温めるだけで完成する具入りの麺類や、カット味付け済みでフライパンで炒めるだけという食材キットも人気。

バリエーションも豊かになり、五目ごはんと肉野菜炒めなどの色んな品目がとれるワンプレートタイプの冷凍食品もあるんです。

1人暮らしの人にもよさそうです。

進化し続ける冷凍食品。楽をして美味しいものを食べたいときによいですね。

(ライター:りえ160)

PAGETOP