ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
マンガ

「指定席の新幹線、私を挟んで宴会を始めた2人組。『席代わります?』と尋ねたら、まさかの返答が...」

Jタウンネット編集部

Jタウンネット編集部

2020.10.06 20:10

新幹線の酒盛りにモヤッ

座席の交換をめぐるU子さんの投稿を読んでいるうち、Jタウンネット記者はある出来事を思い出した。2020年1月中旬、出張取材のため東京から広島へ新幹線(指定席)で移動したときのことだ。せっかくなので、この機会に紹介させてほしい。

記者が乗っていたのは2人掛けの通路側席(D席)。空いていた隣のE席に、名古屋でスーツ姿の中年男性が座った。おそらく、30代くらいだろう。

名古屋駅を発車してすぐ、隣からは「プシュッ」という音が。目線をやると、テーブルにはビールの缶とおつまみが。まだ昼過ぎだったが、どうやら早めに仕事が終わったらしく、移動中に一杯やるつもりらしい。

ここまでは良かった。問題は、ほどなくして隣の男性が、記者と通路を挟んだC席の乗客と雑談を始めたことだ。

どうやらスーツ姿の男性2人組は会社の同僚で(おそらく出張帰りなのだろう)、その間に記者が座っている形らしい。つまり、以下のような状況である。

「A席 B席 男性1 (通路) 記者 男性2」

そう、2人組の男性は、記者(と通路)を挟んで酒盛りを始めたのだ。

飲むのは良いのだけれど...(画像はイメージ)
飲むのは良いのだけれど...(画像はイメージ)

もちろん、こちらに気を遣っているのかずっと雑談をしているわけではないのだが、「そんなに(酒)買ったのかよ」「つまみ食べます?」といった会話がポツポツと交わされる。

さすがに耐えかねて、隣のE席にいる男性に「席、代わりましょうか?」と提案すると、男性は同僚と目配せをした後、

「いえ、大丈夫です」

と一言。「いやいや、大丈夫かどうかはこっちが決める問題では?」などと思ったが、それは口にせず心の中にとどめておいた。

結局、記者が声をかけた後、2人組の雑談は落ち着いたが、なんともモヤっとした気持ちになったことを覚えている。もし皆さんが同じ状況になったら、どう対応するだろうか。

新幹線で出会った「迷惑な隣の席の人」いませんか?

新幹線内でイラっと、モヤっとしたことがある人はいるだろうか。そんな体験談をJタウンネットでは募集している。

読者投稿フォームもしくは公式ツイッター(@jtown_net)のダイレクトメッセージ、メール(toko@j-town.net)から、具体的なエピソード(どんなことにイラッとしたのかなど、500文字程度~)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。

PAGETOP