ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

「盗まれるくらい『好評』です」 道の駅でトイレットペーパーの大量盗難→嫌味で値段をつけてみたら予想外すぎる展開に...

笹木 萌

笹木 萌

2020.10.02 12:32

トイレットペーパー盗難防止対策をめぐり、「道の駅かつら」(茨城県・城里町)の公式ツイッターによる、こんな投稿が話題になっている。

「突然ですが当店、トイレのペーパー窃盗が多く、尋常でない数が不明になってます。 TV等で紹介されていた某ホームセンターの対策をすがる様な気持ちで真似てみたところ『かなりの数が販売された』とたった今レジから報告がありましたのでお知らせ致します。(ちがう。そうじゃない)」
皮肉で掲示した貼り紙(画像は道の駅かつら公式ツイッターより)
皮肉で掲示した貼り紙(画像は道の駅かつら公式ツイッターより)

道の駅かつらがとった盗難対策は、トイレに置かれたトイレットペーパーに「値段」をつけるというもの。道の駅かつらが投稿した貼り紙には、

「大好評販売中
当店で使用のトイレットペーパー
盗まれるくらい『好評』なので
販売いたしております
お手数ですがレジへお持ちください
1巻 50円(税込)」

と記載されている。

文面からわかるように、これはトイレットペーパーを販売しているという告知ではなく、盗難犯に対する皮肉。これで少しは抑制できるはず...道の駅のスタッフはそう思いながら掲示したことだろう。

しかし結果、思わぬ展開に。本当にトイレットペーパーを購入する人が現れたのだ。

担当者「本当に売るはめになるとは」
続きを読む
PAGETOP