ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
マンガ

「元推し」のグッズ捨てられない人へ まだ見ぬ誰かに愛を引き継ぐ「燃やしたくないモノ入れ」が話題

横田 絢

横田 絢

2019.12.18 06:00

12月も半分が過ぎた。そろそろ大掃除について考え始めている読者も少なくないだろう。

必要ないものをバッサリ断捨離し、身の回りをスッキリさせたいと計画している人もいるかもしれない。

ただ、中にはどうしても捨てにくいものもあるはずだ。

たとえば、応援していたアイドルや俳優、アニメや漫画のキャラクターのグッズ。

今の自分にはもう必要のないものだけれど、熱心に集めたグッズを「ゴミ」にして燃やしてしまうのはいたたまれない。

そんなかつての「推し」のグッズを、ゴミにすることなく手放せる場所があるとツイッターで話題になっている。

ツイッターユーザーの△(@SATSUXANDROS)さんが、大学で発見したというボックスには、紙製の容器や包装に付けられる「紙マーク」を改変した「推しマーク」と、「燃やしたくないモノ」と書かれた紙が貼られている。

「もう推していなくて、できれば他の人に推してもらいたいもの」を入れるための箱のようだ。中には俳優のカレンダーやアイドルの写真、CDなどが入れられている。

△さんはこちらを「新時代の共同墓地」と表現。投稿を見た人からは、

「素敵ですね!やっぱり好きだったものをゴミにするのは辛いですよね 今の自分より、大事にして、推しを応援して愛してくれる人がいるなら、代わりに愛を注いでほしい」
「良いアイデアですね!考えた人天才」
「こういうのがもっとあっても良いと思います」

と称賛の声が上がっている。

Jタウンネット編集部は2019年12月15日、こちらのボックスの作者に制作の目的や設置場所での反響を聞いた。

「推し」マーク付きの燃やしたくないモノボックス(作者提供)
「推し」マーク付きの燃やしたくないモノボックス(作者提供)

制作メンバーの1人はアイドルオタク
続きを読む
PAGETOP