ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

羽田空港に謎すぎる「カレー自販機」があった 設置の市長もぶっちゃけ「売れません」

Jタウンネット編集部

Jタウンネット編集部

2019.03.24 12:00

辛さの振り切れたカレー

続いては甘口に行ってみよう。

久代小学校ライスカレーのパッケージ
久代小学校ライスカレーのパッケージ

久代小学校ライスカレーはごぼうとサツマイモ入り。ここまでの2つは牛肉であったのに対してこちらは鶏肉と具材にも違いがある。

久代小学校ライスカレー
久代小学校ライスカレー

電子レンジから出した瞬間の香りから違った。フルーティーでカレーではなくちょっと独特なハーブティーを彷彿させる。

味も香りそのままにフルーティーで甘い。ここまで甘さが振り切れているとカレー風の何かとして楽しめる。

編集部でも「甘い」という意見が続出。特にO記者は「人生で一番甘いカレーを食べている気がする」とまでコメントした。

そうじゃ消防署カレーのパッケージ
そうじゃ消防署カレーのパッケージ

最後は小学校ではなく消防署カレーに挑戦。牛すじ肉が入り、消防署らしくスタミナ満点のカレーなんだとか。

そうじゃ消防署カレー
そうじゃ消防署カレー

見た目の黒さ、具の大きさ――4種類で一番の高級感が漂う。味のキレがあり、身体の深部に沁みていく。牛すじのうまみも出てくれば完璧なレトルトカレーだ。

編集部の面々は「胡椒が効いている」、「スパイシー」などここまで甘めのカレーが続いたせいか好評。O記者は「coco壱番屋レベル」とレトルトカレーに最大限の賞賛を送った。

大人も子どももみんなで楽しめる小学校カレーと消防署カレー。ノスタルジックな気持ちに浸りたいときは、羽田空港で入手するのもアリかも。

PAGETOP