ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
のりものトラブル
クイズ
実録!ご近所トラブル
地域差・ランキング
グルメ

大阪から姿を消した「天牛堺書店」 もう開かないシャッターに、感謝のふせん続々と

松葉 純一

松葉 純一

2019.02.05 17:00

「もう100枚を超えたか」

ツイッターに投稿されたツイートは、次のようなものだ。

撮影された場所は、天牛堺書店の天下茶屋店。大阪市西成区岸里にある、南海天下茶屋駅内「ショップ南海」にある店舗だ。シャッターには色とりどりのふせんが貼られており、

「必ず再び開店して下さることを信じています」
「今までめっちゃお世話になりました ありがとう!!!!」

など思い思いのメッセージが書かれている。なかには子供とみられる拙い字で、

「本やさんがなくなってさびしいです。わたしはこの本やさんがだいすきでした」

との思いがつづられたふせんもあった。

シャッター前にはふせんとペンが用意されていて、閉店を受けての思いを自由に書き込める状況となっているよう。また別のユーザーの報告によれば、突然の閉店に際して、

「先に払ったお金を返してという請求」

もあったそうだ。こっちは、なんだか世知辛い。

今、あなたにオススメ

PAGETOP