ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

「就航率99.1%」を誇る旭川空港、雪だけでなく地震にも強かった

松葉 純一

松葉 純一

2018.09.06 14:45

2018年9月6日3時8分ごろ、北海道の胆振地方中東部で最大震度6強を記録する地震が発生した。

北海道電力の発表によると6日午前時点で、道内のすべての火力発電所が停止し、道内全戸の約295万戸が停電している。新千歳空港は全館で停電し、新千歳発着などの国内線計約224便が欠航し、計約4万人に影響が出ているという。

そんな中、6日11時10分に報じられたNHKのニュースが話題となっている。

それは、「旭川空港は通常通り運航」という見出しが付いた、NHK NEWS WEBの記事だ。旭川空港では、地震による被害はなく、自家発電機を使って空港のビルに電気の供給できている。このため羽田便と名古屋便は、通常通り運航している、と報じているのだ。

「旭川空港まじで世界最強だな」「さすが旭川空港さすが」
続きを読む
PAGETOP