ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

「9秒で提供出来なければ返金!」東千葉の話題店「9秒カレー」に行ってきた! 実際にかかった秒数は...?

Jタウンネット編集部

Jタウンネット編集部

2017.03.21 11:00

9秒どころか...9秒かからなかったよ...

「9秒カレー」が気になり、居てもたってもいられなくなった記者は、仕事を終えた19時過ぎ、東千葉へ向かった。JR総武線に飛び乗り、錦糸町で乗り換えて、千葉へ。東千葉駅までは、成田線でそこから1駅だった。

「9秒カレー」の店舗は、東千葉駅のホームから線路越しに目視できるほど、目と鼻の先にあった。

3月16日、Jタウンネット編集部撮影

3月16日、Jタウンネット編集部撮影

たしかに「9秒カレー 9秒で提供出来なければ返金!」と書かれている。「東千葉店」とあるのは、他店舗も存在する証なのだろうか。

town20170317153102.jpg


town20170317153120.jpg


写真の扉を開けると、30代くらいの男性従業員が1人、カウンターの中に立っていた。立食式のカウンターは、5~6人が収まりそうな大きさだ。記者の他に、客はいなかった。

券売機には

「店員が食券を受け取ってから9秒で提供出来なければ返金」

と書かれた貼り紙があった。ボタンは「カレー並盛」と「カレー大盛」のみで、いずれも500円。

記者が「カレー並盛」を押すと、従業員はゴソゴソと準備に取り掛かった。その背後の壁には、9秒にセットされたタイマーが。記者が食券を渡した瞬間、従業員はタイマーをポチッと押し、目にもとまらぬ早さで手を動かし始めた。

8.00、7.00、6.00......タイマーの数字は刻一刻と減り続けるが、従業員の作業はそれにも増して早い。「はい、どうぞ」と手渡された皿を、記者がカウンターに置いた瞬間、タイマーの音が店内に鳴り響いた。

town20170317153307.jpg


こちらが、「9秒カレー」の並盛だ。特に変わったところはなさそうだが...

1口、パクリ。

「これは......カレーだ......」

東千葉まで電車で約1時間+9秒をかけてついに出会ったカレー。その味は、よく考えてみると当たり前だが、やっぱりカレーだった。特徴を挙げるとすれば、にんにくが効いていることだろう。

「10秒カレー」は既にあった!
続きを読む
PAGETOP