ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
猛者
あの時はありがとう
自販機
家族

移住人気No.1岡山県の「弱点」をあえて探してみる

Jタウンネット編集部

Jタウンネット編集部

2014.05.30 20:49

温暖な気候と災害の少なさ、交通利便性の高さで移住先として人気の高い岡山県。2014年1月に県知事は、標語である「晴れの国」を語呂合わせした「8092宣言」を行った。毎年の移住者数8092人を達成すべく、東京や大阪で移住者セミナーを積極的に開催している。

また5月23日には岡山市役所で「移住・定住のための住まい探しの支援に関する協定締結式」が行われた。岡山・倉敷・津山・玉野・総社・赤磐・瀬戸内・真庭の8市の窓口に移住相談があった場合、県内の不動産業者で組織する協会が希望する物件の有無などを調べ、相談を受理した窓口から依頼者に回答するというものだ。

このように移住者誘致の態勢を整えている同県だが、マイナス面についてはあまり語られていない。実際問題がないのか、それとも他県民には知らされていないのか――気になった編集部は弱点を探してみた。

岡山市と倉敷市に集中しすぎ!
続きを読む
PAGETOP