「留年男子」が今モテる!? 特集記事にネット騒然も、経験者は...「ない」

2015年7月28日 17:00

今どきは、「留年男子」がモテるらしい――そんな雑誌の特集記事らしき画像が、2015年7月27日ごろからツイッターなどで拡散中だ。

ネットで拡散している画像(Chot★Better公式サイトより引用)
ネットで拡散している画像(Chot★Better公式サイトより引用

大学を留年するなんて、普通ならバツが悪い以外の何物でもない。だというのに、それがモテにつながるとは――その真相に迫った。

「愛情もW(ダブる)」「あなたも単位といっしょに落とされちゃう」

問題の特集は「今、みんなが知りたい留年男子のこと。」と題されたもので、紙面には「愛情もW(ダブる)!!」「あなたも単位といっしょに落とされちゃう!?」といった惹句が躍る。誰がうまいことを言えと。

これによると、留年男子がモテるのは以下の5つの理由からのようだ。

(1)母性本能をくすぐる
(2)孤独に強い
(3)謙虚
(4)一芸に秀でている
(5)大人の魅力

さらに「わたしたち、留年男子に夢中です(ハート)」なる女子学生たちの座談会記事では、

「新歓期でガツガツしてる他の上回生と違って、学校の主みたいな落ち着きがあって、何でも受け入れてくれそうな懐の深さに惚れた」
「おおらかで器が大きい人が多そうだよね。学生生活がほかの人よりも長いからあくせくしてなさそう」
「授業数も少なくて暇だから、たくさんデートできる」
「留年男子の一山超えてる感が好き」

などと、歯の浮くような留年男子賛歌がつづられているではないか。

「山を越えられないから留年しているのです」

この特集が拡散すると、ネットはまさにツッコミの嵐となった。

実は京大生のフリーペーパー

編集部でも、留年経験者に実際のところを聞いてみることにした。

「留年男子がモテる、ですか......。疑問を持たざるを得ませんね。留年するような人には、なんらかの欠陥があるわけですから......」(Aさん・2留)
「なんというか、留年した人特有の哀愁というか......そういうものが色気になるということが、あるのかなー、という気もします(笑)」(Bさん・1留)
「少なくとも僕はモテませんでした」(Cさん・2留)

判断はやや分かれたが、基本的には「モテるということはない」というところで3人の意見は一致した。ついでに、「留年して良かったこと」はあったか尋ねてみたところ、

「......サークルで先輩ぶれることとかですか」(Aさん)
「うーん......(そのまま沈黙)」(Bさん)
「ないです」(Cさん)

ちなみに、この画像は2012年、京都大学の学生が発行しているフリーペーパー「Chot★Better」に掲載されたものだ。あくまでネタとして、パロディ的に組まれた企画なのである。ウェブ上に公開されているアーカイブを見ると、このページ以降にも「留年学生のタイプ別分類」や「留年学生の座談会」などなど、留年というテーマを正面から掘り下げた興味深い記事が掲載されている。

「あるある」の最新記事

2017/8/17 06:00

サンメッセ日南 モアイ像(toshifukuokaさん撮影、Flickrより) 2017年8月16日、次のようなツイートが投稿され、話題となっている。...

2017/8/16 09:48

3日間限定で開園したアミューズメント施設「湯~園地(ゆうえんち)」が話題となったのは、大分県別府市だった。温泉の中でシンクロナイズドスイミングをする、破天...

2017/4/13 06:00

桜島(Communi coreさん撮影、Wikimedia Commonsより) あなたの「鹿児島県民度」を、この診断でチ...

2017/4/8 11:00

全国各地から、桜の開花情報が続々と届いている。読者の皆さんはお花見に行かれただろうか? 花見の時季になると、むしょうに食べたくなるのが桜餅である。だが一口...

2017/4/7 17:00

長野のある商品の缶には、通常とは異なる常識(?)がある――こんなツイートが2017年3月23日に投稿され、話題になっている。...

東京都 最新記事
2017/11/23

投稿者が見かけたあるマークが「絶妙すぎる(笑)」と注目を集めている、こんなツイートが2017年10月26日に投稿され、話題になっている。ではここで、実際ど...

2017/11/23

近代日本画の第一人者、横山大観(よこやまたいかん)(1868-1958)。生誕150年と没後60年にあたる本年、当館所蔵の大観作品全点を一挙公開するととも...

2017/11/22

もういくつ寝ると、お正月......と新年ムードに浸る前に、やるべきことは多い。その中でも、文字通り家中をひっくり返すことになりかねない大イベントが「大掃...

2017/11/22

東京都が進める罰則付き受動喫煙防止条例の制定に対して、2017年11月20日、東京都飲食業生活衛生同業組合(以下、組合)や日本たばこ協会などが新宿駅前の喫...

2017/11/21

東京都内の隅田川で、小型のイルカ「スナメリ」とみられる生物の目撃情報が相次ぎ、ツイッター上などで話題になっている。白っぽいお腹が水面から出ると、今度は尾び...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
前週との比較で増加している感染症トップ3を都道府県ごとにお知らせします! (毎週火曜日更新)
  1. 1
    報告数
    27
    10年平均比
    -39.19%
    前週比
    +50.00%
  2. 2
    11
    -48.60%
    +37.50%
  3. 3
    48
    -49.42%
    +37.14%
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。
  1. 1

    ↑(59605)
  2. 2

    ↑(1041)
  3. 3

    ↑(4956)
  4. 4

    ↑(197)
  5. 5

    ↓(4)

↑上へ