イスラエル大使も注目! 徳島・剣山に「ソロモンの秘宝」が眠っているって本当?

2014年9月 8日 19:44

徳島県の剣山(つるぎさん)は、四国山脈を見渡せる高峰として登山客に人気のスポットだ。荘厳な山の様子に畏怖の念を感じる人もいるだろうが、山岳信仰の対象でもあった剣山は、古くから様々なミステリーに彩られている。その中で最もスケールの大きな説は、「古代イスラエルの王・ソロモンの秘宝」が当地に眠っているというもの。

剣山(PhoTones_TAKUMAさん撮影、Flickrより)
PhoTones Works #5095

2014年9月6日、シンポジウム「剣山に隠された古代ユダヤと日本創生の秘密」が徳島県つるぎ町の就業改善センターで開催された。
7日の徳島新聞が報じたところによると、最初に月刊誌「ムー」編集長の三上丈晴さんによる講演があり、ソロモンの秘宝とはアーク(聖櫃)と呼ばれる箱に納められた石版、つぼ、杖の3点で、古代イスラエルから日本に渡来し、今なお剣山に眠っているとする説を展開。
根拠として、剣山本宮例大祭が行われる7月17日は旧約聖書で重要な日と位置付けられることや、例大祭で用いるみこしの形や大きさがアークに類似しているとされる点を挙げたという。

徳島県 最新記事
2018/5/24

2018年5月20日頃からツイッター上で、ハトに餌を与えないよう啓発しているポスターが、「意識の高い鳩」とツイートされ話題となっている。このポスター、いっ...

2018/5/24

中国大陸から、黄砂がやってくる――。気象庁公式サイトの「黄砂情報(予測図)」を見ると、2018年5月24日12時頃から27日3時頃にかけて、中国大陸から日...

2018/5/24

インターネットを初めとしたITに関わる技術は、今や我々の生活になくてはならないものとなっており、「AI」という言葉を聞く機会も増えてきた。AIとは「Art...

2018/5/24

「飯泥棒」と言っても、別に食い逃げとかご飯時に家に上がり込んでご飯を食べて帰っていく面倒な客人のことではなく、ご飯のおかずの話である。記者にとって最高の飯...

2018/5/23

今やどんな地域でも「ゆるキャラ」を作って広報活動に力を入れている時代。正攻法ともいえる「観光大使」もさまざまな地域で存在している。しかし、栃木県ではその「...

アクセスランキング
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

↑上へ