蚊に「食われる」県と「かまれる」県の境界線を調査してみた

2014年12月13日 17:30

蚊には「食われる」ものなのか、「かまれる」ものなのか、それとも「刺される」ものなのか――地域別の言い回しの違いについて前回の記事(「蚊に食われる」「かまれる」は方言? 「刺される」は都会人?)では報告した。

その結果、「刺される」が全国で広く使われているのに対し、「食われる」は主に東日本、「かまれる」は主に西日本に浸透していることが確認された。そこで今回の記事では、「食われる」「かまれる」の両者がどのように分布しているのか、またその「境界線」はどこにあるのかを詳しく紹介したい。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ