徹底検証!「なんばしよっと?」に外国人ビビる説 本当に「None but shot」と聞こえるのか

2018年12月16日 11:00

全国に無数に存在する方言。同じ日本に関わらず、地域によってこんな言い方もあるのかと驚くものだ。

日本人ですらそう思うのだから、海外から訪れた人にとってはより一層驚きを感じ、時には恐怖すら覚えてしまうかもしれない。

そんな方言に関して、今ネット上では福岡県警の職務質問が外国人にとっては恐ろしいものに感じられてしまうという小噺が話題になっている。

「福岡県警が『なんばしょっと?(博多弁でなにしてるんですか?)』って職務質問するらしいんやけど、外国人にとってそれが『None but shot(発砲あるのみ)』に聞こえて外国人めっちゃビビるっていう小噺ほんと好き」

これは以前からあるネタの一つ。投稿にある通り、福岡の警官が職務質問をする際に、博多弁で「なんばしょっと?」(何をしているの?)と尋ねると、外国人には「None but shot(発砲あるのみ)」と聞こえるらしいというものだ。

はたして、これは本当なのだろうか。Jタウンネットではこの度、真偽のほどを検証してみることにした。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ