滑り止めの模様に「○×△□」 PS5コントローラーのこだわりが異常だと話題に→なぜ実現?担当デザイナーに聞いた

2020年11月18日 20:00

2020年11月12日に発売された家庭用ゲーム機「PlayStation5(以下PS5)」。そのコントローラーの持ち手にあるすべり止め部分に、「あのマーク」がデザインされていたと、ツイッターで話題になっている。

こちらが、その画像だ。

すべり止め部分のザラザラが......(以下、画像はアムザ@ALevammeさんより、編集部で一部加工)
すべり止め部分のザラザラが......(以下、画像はアムザ@ALevammeさんより、編集部で一部加工)

遠目から見ればただのすべり止めの点の集まりにしか見えないが、拡大してよく見てみると、なんとコントローラーのボタンでお馴染みの「○×△□」マークになっているのだ。こ、細かすぎる......!

「○×△□」マークの集合体が(編集部でトリミング)
「○×△□」マークの集合体が(編集部でトリミング)

このコントローラーのデザインが注目を集めたのは、ツイッターユーザーのアムザ(@ALevamme)さんの2020年11月12日の投稿がきっかけ。アムザさんの投稿にツイッターでは、

「恐ろしく芸が細かい仕様だ」
「鳥肌立つくらい凄い......」
「ソニーさんはバカ(良い意味)なのかなと思ったwこれ金型作るの大変だったろな」

という反応が寄せられている。

なぜ、すべり止め部分にこのデザインを採用したのか。

Jタウンネットはソニー・インタラクティブエンタテインメント(東京都港区、以下SIE)に詳しい話を聞いた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ