リアルすぎてトーストに塗るレベル 本物のハチミツにしか見えないインクがおいしそう

2020年2月16日 08:00

みなさんはスーパーのハチミツ売り場に足を踏み入れたことはあるだろうか。

筆者はハチミツ売り場が好きだ。初めて行くスーパーでは真っ先にハチミツの品ぞろえを確認している。

ハチミツに力を入れているスーパーでは、色が薄いもの、まっ黄色のもの、濃い褐色のものなど、様々な種類のハチミツが棚に並んでいる。

そんな見ているだけでも楽しいハチミツを、インクで再現したという投稿が、2020年1月末にツイッターで注目を集めた。

ほんもののハチミツが入っているようだが、これは万年筆などに入れるインク。正真正銘の文房具だ。この「はちみついんく」にはアカシア・レンゲ・ボダイジュの3種類があり、それぞれ違う色だがどれも確かにハチミツの色だ。しかも、ハチミツの香りまでするという。

あまりの再現度の高さに投稿には、

「な、ななな、なにこれー!!!はちみつ!?かわいい!!!」
「メッチャ美味しそう!!てか、これマジでちっちゃい子は間違って食べてしまいそうにリアル...」
「これ本気でトースト塗ってしまうやつでしょ」

など驚きの反応が寄せられている。

うっかり食べちゃいそう......(写真は尚貴堂ツイッターより)
うっかり食べちゃいそう......(写真は尚貴堂ツイッターより)

はちみついんくは、文具メーカー・尚貴堂と万年筆用のインクを作るブランド・Tono&Limsがコラボして生まれたものだそう。Jタウンネット編集部では、はちみついんくに込められたこだわりを取材した。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ