B'z・稲葉浩志の母校に合格→ファンレターで報告したら... 本人からまさかの返事が!

2019年7月 3日 18:00

大好きなB'zの稲葉浩志さんから、ファンレターの返事が届いた――

あるB'zファンの女性の投稿が、ツイッターで話題になっている。

横浜国立大学のOB、稲葉浩志さんから返事が(画像は投稿主より提供)
横浜国立大学のOB、稲葉浩志さんから返事が(画像は投稿主より提供)

投稿主は今年、稲葉さんの母校である横浜国立大学に合格。2019年6月22日に行われた全国ツアー「B'z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」神戸ワールド記念ホール公演3日目に参加し、レターBOXにあらかじめ書いた手紙を投函していたという。

すると、上の写真のように、「横国合格おめでとうございます!!」という直筆メッセージ付きの手紙が返ってきたというのだ。

この粋な対応にツイッターでは、

「これホンマに一生の宝物ですね!ちゃんと手紙も読んでもらってるって事ですもんね!」
「私も20数年前に稲葉さんに憧れて横国入学しました。お気持ちわかります」
「合格おめでとうございます!進みたい学部がなくて、無念...とその昔涙したのを思い出します」

といった声が寄せられている。

同じ大学に合格しただけでも嬉しいのに、まさか返事が返ってくるなんて思ってもみなかっただろう。幸せの絶頂にいる投稿主に話を聞いた。

稲葉さん「横国合格おめでとうございます!!」

投稿主のツイートを遡ると、稲葉さんへの並々ならぬ愛が伝わってくる。

投稿主は小学1年生の時からB'z が好きだという。3月7日にツイッターで合格発表した際には、志望動機の8割は「稲葉さんの後輩になりたい」という思いで受験勉強を頑張ってきたと明かしている。入学後も図書館で稲葉さんの卒業アルバムを探すなど、楽しいキャンパスライフを送っているようだ。

投稿主がファンレターを投函したのはライブに行った6月22日で、返事が来たのは1週間後の29日。これまでに計3回、ファンレターを出してきたが、帰ってきたのは今回が初めてだという。

「以前から横国に合格したら稲葉さんのおかげで合格できたことを伝えたいと思っていました」という投稿主。合格してから初めてのライブが神戸ワールド記念ホールの公演だったといい、そこで合格報告の手紙を出したとのことだ。

投稿主が手紙で「私は○○というサークルに入っていますが、ご存知ですか?」と書いたところ、返事のポストカードには「○○知ってます!」の回答が。手紙をしっかり読んでいる証拠だ。

投稿主は返事をもらったことに対して、

「返事を見た瞬間は返事が返ってきたことが信じられなくてしばらく固まっていました。その後は、稲葉さんにちゃんと私の想いが伝わったことや、受験生の頃の努力が報われたことの喜びで大号泣しました。
ファンレターの返事がたまに返ってくることはファンの間では有名な話でしたが、ちゃんと手紙の内容を読んでお返事を書かれている律儀さに、ビッグになられてもファンを大切にする、素敵で偉大な方だと改めて思いました」

と語っている。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ