「背負うな」「足もと置くな」「肩掛けやめろ」... 満員電車のカバンに不満噴出→何が正解なの!?

2019年11月 6日 06:00

結局、何が正解なのよ...

カバンの持ち方に物申すのは、神奈川県在住の会社員Eさん(30代男性)だ。カバンの体積分が上半身に生まれることに苛立ちを隠せていない。

「混んでいるために車内の奥へ行こうとする人が肩掛けカバンに当たると、当たった相手を睨みつける人までいる始末。アンタが邪魔してるんだよと心の中でイライラしてます」

埼玉県在住のLさん(所在地不明男性)も女性がバックを肩にかけたまま吊革を持つことに対し、

「吊革を持つため肩に掛けたバックも上に上がり、隣の人に干渉してくるが、女性は知らんぷりである。満員電車に乗る時くらいはバックを手で持つようにして欲しい」

と懇願している。

つまりである。一連の読者の投稿を見ていると、満員電車でイライラされるリスクを減らすためには、カバンは体の横にピタッとつける必要があるのだ。

「満員電車のイライラ体験談」、募集しています

いかがであったろうか。今からでも実践してみようと思った読者もいるのではないだろうか。Jタウンネットでは読者の皆様の「満員電車のイライラ体験談」を募集している。

読者投稿フォームもしくは公式ツイッターのダイレクトメッセージ、メール(toko@j-town.net)から、乗車していた電車名、具体的なエピソード(どんなことにイラッとしたのかなど、500文字程度~)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ