システム管理者もお手上げ? テレワーク最大の課題は、生後半年の子猫だった

2020年3月 4日 18:00

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、テレワークにシフトする企業がどんどん増えている。だが、いざ自宅で仕事をしてみると、事前には予想のできないさまざまな問題が出てくるようで...。

2020年3月3日、テレワークの課題を指摘するツイートが投稿され、話題となっている。

写真は、ノートPCのキーボードの上に座り込んだ、かわいい猫ちゃんの姿だ。「テレワーク最大の課題が立ちはだかる」というコメントも添えられている。なるほど、企業のシステム管理者もまったく想定しなかった、大トラブルが発生したようだ。

このツイートには、「これは相当に厄介な問題ですね」「最大の敵ですな。 頑張って下さい」などといった声と、2万件を超える「いいね」が付けられている(4日夕現在)。

いったいなぜ、こんなことに? Jタウンネット編集部は投稿者のfabrik_view(@hom_fab)さんに詳しい話を聞いた。

「わざと乗っかっているのかな?」

テレワークの障害は子猫? fabrik_view(@hom_fab)さんのツイートより
テレワークの障害は子猫? fabrik_view(@hom_fab)さんのツイートより

投稿者のfabrik_viewさんは、Jタウンネット編集部の取材にこう答えた。

――テレワークのきっかけは?

「PR会社で勤務しており、もともとテレワーク(在宅・カフェでの仕事)には柔軟な会社です。今回のコロナウイルス発生をきっかけに本格的にテレワーク運用をはじめて約1週間になります」

本格的なテレワーク運用は、やはり今回のコロナウィルス問題がきっかけだったようだ。

――猫がノートPCのキーボードを好むことを発見したのは?

「夜、家で仕事をするようになってから間もなくPCの上にのるようになりました。パソコンの上が暖かいのはもちろんあると思うのですが、自分以外のものに目がいくのがすごく嫌なようで、PCを触らせないようにわざと乗っかっているのかなという感じもします(笑)」

そもそも、この猫はfabrik_viewさんの母親の仕事場近くに捨てられていたという。「飼い始めてからまだ3か月ちょっと」だ。

「まだ生後半年、誰かにかまってほしい年ごろなので、テレワークになり一緒に過ごす時間が増えたのはよかったと思います。コロナウイルス問題の発生は悲しいことですが、家族で過ごししたことで気づきもありました」と語る。下の写真のようにまだベイビーなのだ。

こんな目で見つめられたら?fabrik_view(@hom_fab)さんのツイートより
こんな目で見つめられたら?fabrik_view(@hom_fab)さんのツイートより

ツイッターの反響の中で、印象に残ったコメントを聞くと......

「皆さん、自分の愛猫がPCに載っている写真を載せて下さり、猫ちゃんに対する愛情を感じました。ネガティブなニュースが多い中、ほっこりとするニュースも増えたら嬉しいです」

こんなテレワーク、うらやましいよ、という人はけっこう多そうだ。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ