夏も食べます。オキナワ式「ぜんざい」まとめ。

2016年9月16日 11:00

沖縄県民が愛してやまない「沖縄ぜんざい」。内地から帰省した時食べたくなる味。暑い夏「甘いものが食べたい・・」と思った時に頭に浮かぶスイーツ。寒くなってもなぜか食べたくなる冷たいぜんざい。春夏秋冬、年がら年中食べたくなる、甘くて美味しいぜんざい屋さんを紹介します。

まずは、「沖縄ぜんざい」と「本土のぜんざい」の違いを紹介します。
沖縄ぜんざいは台湾や東南アジアで「緑豆」を使用して作られていた氷菓がそのルーツと言われています。戦後、輸入品で一番安価で手に入ったカリフォルニア産の「金時豆」を緑豆の代わりに使用し作り始めたのが現在の沖縄ぜんざいのはじまりなんだそう。本土のぜんざいは、甘く炊いたの小豆と甘い煮汁に白玉が入っていて冬に食べるスイーツですが、沖縄のぜんざいはとくに夏場に食べたくなります。「金時豆」の上にはなんと子供達に大人気の「あれ」が乗っかっています。

沖縄情報アプリ「おきコレ」

沖縄県内のニュース、イベント、グルメ、離島など、“沖縄で生活するならば知っておきたいこと”“知っているとお得な沖縄の情報”を更新していきます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで 沖縄情報アプリ「おきコレ」 をフォローしよう!

福島県 最新記事
2020/7/8

「今の10代なら絶対なんのための場所かわからない」と、ツイッターで話題になっている写真がある。それがこちらだ。 こちらはツイッターユーザーのゴルを(@na...

2020/7/8

「ガスト」や「バーミヤン」などのファミリーレストランチェーンを展開する、すかいらーくホールディングス(本社・東京都武蔵野市)は2020年7月5日、レストラ...

2020/7/8

木の上から、あるものが大量に落ちてきた...。ツイッターユーザーのリーブス(@_G8N_Rita)さんの、そんな報告がツイッターで注目を集めている。こちら...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ