ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話
読者プレゼント

お湯を入れると絵柄が変わる...!オリジナル湯吞みをプレゼント!

SNSで大人気「アンブレラスカイ」の季節が到来! 毎年人気のムーミンバレーパークで約1000本が空に広がる

福田 週人

福田 週人

2024.04.17 21:00
0

絵本の世界のように幻想的でフォトジェニックな光景が見られることからSNS上などで毎年注目を集めている、ムーミンバレーパークのイベント「ムーミン谷とアンブレラ」。

今年で5回目を迎える同イベントの開催時期が、いよいよ目前に迫って来た。

ムーミンバレーパークの人気イベント「ムーミン谷とアンブレラ」開催迫る!(画像はプレスリリースより、2021年開催時の様子)
ムーミンバレーパークの人気イベント「ムーミン谷とアンブレラ」開催迫る!(画像はプレスリリースより、2021年開催時の様子)

2024年4月19日~7月7日、園内の「はじまりの入り江」エリアから「ムーミン谷」エリアまでの約200メートルの道の頭上を、約1000本のカラフルな傘が覆い尽くす「アンブレラスカイロード」が登場する。

今年のデザインコンセプトは、雨が降ってくるとみんなが濡れないように傘を届ける「ムーミンママ」。

プレスリリースによると、傘は彼女の暖かさを感じられるような、暖色を基調としたものを使用。ムーミンママのエプロンをイメージしたカラーや、ムーミンママが大切にしているバラ、傘を持ったムーミン谷の仲間たちが来場者を迎えるという。

シャボン玉に包まれるアンブレラスカイロード(画像はプレスリリースより)
シャボン玉に包まれるアンブレラスカイロード(画像はプレスリリースより)

このアンブレラスカイロードでは15分ごとに約3分間、全体が一斉にシャボン玉で包まれる。カラフルな「傘の空」と「シャボン玉の雲」によって、より一層美しい空間が演出されるとのことだ。

また、4月27日~5月6日の10日間には、19時からの5分間、ムーミンバレーパークのオリジナルソングに合わせて花火があがる「ムーミン谷の湖上花火大会」も開催。

昼間はカラフルな傘の天井を見上げ、夜は色鮮やかな花火を見上げてと、一日中ロマンチックな気分に浸れること間違いなしだ。

ショップやレストランにもアンブレラモチーフの装飾が行われ、ムーミンママモチーフのスイーツやドリンク、イベント限定グッズも販売予定。

可愛らしい傘だらけのパーク内で撮影したをSNSに投稿し、フォトコンテストに参加すれば、大きなムーミンのぬいぐるみを貰えるチャンスも。

フォトコンテスト入賞者に贈られる「ムーミンバレーパークオリジナルぬいぐるみ ムーミンL」(画像はプレスリリースより)
フォトコンテスト入賞者に贈られる「ムーミンバレーパークオリジナルぬいぐるみ ムーミンL」(画像はプレスリリースより)

ムーミン好きの皆さんは、園内を散策しながら「これは」と思う素敵な風景を探して「#アンブレラフォトコン2024」のタグ付きでXやインスタグラムに投稿してみよう(応募にはパークの公式アカウントのフォローが必須)。

ムーミンバレーパーク(運営会社:ムーミン物語)

住所:〒357-0001 埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ
アクセス:圏央道狭山日高インターチェンジから県道262号線経由約5.4キロメートル/圏央道青梅インターチェンジから県道218号線経由約11キロメートル/飯能駅北口から宮沢湖入り口まで約3.2キロメートル/JR八高線「東飯能駅東口」2番ターミナルからバスで12分/西武池袋線「飯能駅北口」1番ターミナルからバスで13分
公式サイト:https://metsa-hanno.com/
PAGETOP