ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

「ひとごととは思えない」「小3の語彙力はるかに超えてます」 児童が練習問題解いた結果→回答が「中年」すぎた

Met

Met

2024.02.04 17:00
0
お子の答えが小3じゃなくて中年

1枚の写真と共にそんなつぶやきがX上に投稿され、話題になっている。

腰やった...(画像提供:冴島オンティーヌ依子(@ontine9neo)さん)
腰やった...(画像提供:冴島オンティーヌ依子(@ontine9neo)さん)

こちらはユーザーの冴島オンティーヌ依子(@ontine9neo)さんが2024年1月27日に投稿した画像。国語のドリルだろうか。地面に座った状態のウサギと、ウサギに手を差し出すカエルのイラストから会話を考える、という練習問題が出題されている。

それに対する、小学3年生のお子さんの回答が、コチラ。

カエル「だいじょうぶ?」
うさぎ「だいじょうぶじゃないこしやった。」

一体、どこで覚えたのか。うさぎのセリフは小学生が考えたとは思えない、中年の口から出てきそうな言葉。うさぎがイラストの表情でそう喋っているところが、容易に想像できる。おそらく弱弱しく、そして切羽詰まった感じだろう。「だいじょうぶじゃないこしやった」が全部ひらがなかつ「、」がないのがなんともリアルだ。

切なくも愉快な気持ちになる答えに、ユーザーからはこんな感想が。

「ひとごととは思えない泣」
「腰やったwww中年の会話の解像度が高いです」
「小3の語彙力はるかに超えてますね 人生何回目?腰やった経験あり?みたい」
「大丈夫?って聞かれて『大丈夫じゃない』って言えるの素敵ね!」

小学生用の教材に出てくるキャラクターは、元気いっぱいなやつらばっかりだと思いこんでいたが......小学3年生の素晴らしい想像力に脱帽だ。(ライター:Met)

PAGETOP