ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話
読者プレゼント

お湯を入れると絵柄が変わる...!オリジナル湯吞みをプレゼント!

アレとコレを一緒に食べたら...「サイコーっ!!」 2歳児の全身からあふれだす「魂の叫び」に共感しかない

木下

木下

2023.08.24 20:16
0
ごはんとのりの相性は抜群。

白米と海苔を一緒に食べたことがある人がほぼ全員、激しく頷いてしまうに違いないつぶやきと共に、1本の漫画作品がX(ツイッター)上に投稿され、話題になっている。

画像は新町糸(@kaogakyutai)さんのツイートより、以下同
画像は新町糸(@kaogakyutai)さんのツイートより、以下同

作者は、SNSやウェブ上で育児漫画を公開している新町糸(@kaogakyutai)さん。

今回紹介するのは、2023年8月20日に投稿された実体験をもとにした作品。現在3歳の娘「タマ」さんが2歳10か月の時の話だ。

お椀にこんもり盛られたご飯とお皿に出された小さな海苔。タマさんは手に取った海苔でご飯を巻いて

「あむっ」

と口に運ぶ。すると......。

食べた時の反応がこちら

「ごはんとのりっさいこーーっ!!」

タマさんは顔を上にあげ、こぶしを握りしめた状態でそう叫び、ご飯とのりの相性の良さを表現するのであった。

そして、もう一度ご飯にのりを巻いて食べると......?

「ごはんとのりっサイコーーっ!!」

またしても叫び、全身でご飯とのりのおいしさを表現する。タマさんのこの姿には「サンシャイン池崎さんぽくて面白すぎです」、「タマさんのタマしいの叫びですね」といった反応が寄せられた。

23日、Jタウンネットの記者の取材に応じた新町糸さんによると、タマさんはご飯ものりも大好き。普段から「おいしい~おいしい~」とつぶやきながら食べているのが、この日は気持ちが爆発したのか「さいこう!」と叫んでいたそう。

「急に『ごはんとのりさいこー!』と叫び出したので、面白くて吹き出してしまったんですが、それと同時に『わかる!美味しいよね!』と思ったので、一緒にごはんとのりを食べました」
PAGETOP