ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話
読者プレゼント

お湯を入れると絵柄が変わる...!オリジナル湯吞みをプレゼント!

「小学生の息子たちが、2人だけで男湯へ。なかなか出てこなくて心配してたら、中年の男性客に連れられて...」(静岡県・40代女性)

藤本 仁

藤本 仁

2023.04.19 11:00
0

シリーズ読者投稿~~あの時、あなたに出会えなければ~ 投稿者Yさん(静岡県・40代女性)

Yさんは当時小学生の息子2人を連れてスーパー銭湯に行った。

心配ではあったものの、子供たちだけを男湯に行かせ、Yさんは1人女湯へ。しかし、子供たちがいつまでも出てこなくて......。

スーパー銭湯に子供たちを連れていったときに......(画像はイメージ)
スーパー銭湯に子供たちを連れていったときに......(画像はイメージ)

<Yさんの体験談>

2人の息子が、それぞれ小学校1年生と3年生だった時のことです。私はシングルマザーで、その日は息子たちと3人で遠出していました。

帰りが遅くなった私はクタクタになっていたので、子供たちとスーパー銭湯に行くことにしたのです。

中の様子を見に行ってもらおうとしたら...

というのも、私たちは私の実家で暮らしていて、認知症の祖父もいました。

祖父は湯舟の中で粗相するため、いつもは一番最後に入ってもらっていたのですが、その日はすでに入浴済み。疲れた私には、お風呂を入れなおす気力がありませんでした。

スーパー銭湯では、上の子が弟を見ると言ったので、悩みましたが子供だけで男湯に行かせ、私は1人女湯へ。

それが心配で気が気でなく、あまり長湯もできないまま急いで髪を乾かして脱衣所を出ました。 しかしそれから30分経っても、子供たちが出てきません。私は、店員さんに中を確認してもらおうと思いました。

しかしその時、子供たちが見知らぬ中年男性と一緒に出てきたのです。

中年男性と出てきた子供たち(画像はイメージ)
中年男性と出てきた子供たち(画像はイメージ)

息子に話を聞くと、その人は子供だけでお風呂に入っていることに気付いて声をかけ、出口まで送ってきてくれたということでした。

私は「お礼に入口の売店の飲み物でも」と言いましたが、その人は

「いいんだよ。お母さん頑張って」

とだけ言い残して去っていきました。

あの時の男性には感謝しかありません。

誰かに伝えたい「あの時はありがとう」、聞かせて!

Jタウンネットでは読者の皆様の「『ありがとう』と伝えたいエピソード」を募集している。

読者投稿フォームもしくは公式ツイッター(@jtown_net)のダイレクトメッセージ、メール(toko[a]j-town.net、[a]を@に変更)から、具体的な内容(どんな風に親切にしてもらったのか、どんなことで助かったのかなど、500文字程度~)、体験の時期・場所、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。

(※本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談を編集して掲載しています。あらかじめご了承ください)

PAGETOP