ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

「盛岡だ」「草加だ」「土佐だ」 日本各地の地方民が「地元だ」と感じちゃう図がこちらです

松葉 純一

松葉 純一

2021.09.07 18:00

地方の街を訪れることが多い筆者だが、常日頃感じていたことをズバリ指摘された気がした。それが、2021年9月2日にツイッターに投稿された、この画像だ。

ギリック(@girick_113)さんのツイートより
ギリック(@girick_113)さんのツイートより

タイトルは「地方の街」。旧国道4号という青のラインの横を、現国道4号という赤のラインが、まるで市街地を避けるように、ぐるっと迂回している。赤のラインの側には、マクドナルド、ホームセンター、コンビニなどが列記されている。

大手チェーンのロードサイド店舗の看板がお約束のように見えてくる、おなじみの国道沿いの光景だ。車を走らせながら、どこか安心している自分がいるのを感じる瞬間だ。ここで休んでいこうか、それとも次の街まで進もうか、余裕すら覚えるときもある。

ギリック(@girick_113)さんが投稿したツイートには、2万を超える「いいね」が付けられ、いまも拡散している(9月7日現在)。

これを見た途端、ピンときたのは筆者だけではなかったようだ。ツイッターには、ほぼ全国から共感する人からの声が寄せられている。

「恵庭市の国道36号線がまさにそれ」
「盛岡とかまさにこれ」
「岩手県一関市か平泉町と似ていますね」
「福島県郡山市か宮城県大崎市(旧古川市)がこんな感じですよね」
「それはトチギ県○都宮市とか矢○市と同じです」
「ほぼ埼玉県草加市じゃん」
「上に甲州街道があって下に旧甲州街道がある府中市みたいですね」
「県道に格下げされてしまうんですよね... 静岡の蒲原もそうでした」
「まさに土佐市」
「完全に自分の地元っすね」
「上州屋はともかく(笑)、地方都市は全国的にそんな感じ」

日本全国、同様の現象が見られる、ということのようだ。驚くべきことか、当然なのかはともかく、現実は受け止めなければならない。

Jタウンネット記者は、投稿者のギリックさんに話を聞いてみた。

国道4号を走ってみて気づいた
続きを読む
PAGETOP