ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

やっぱり「のぞみ」がとまらないから...? 静岡県民は、新幹線より飛行機がお好き

Jタウン研究所

Jタウン研究所

2021.07.23 06:00

飛行機と新幹線。みなさんは、どっちの移動手段が好きだろうか。

千葉県生まれの筆者は、新幹線派。幼少期は宮城で過ごしたのだが、家族で千葉に帰省する際、東北新幹線にはお世話になった。

それに乗り込むまでの手続きも楽チンだし、駅弁を食べながら旅行できるのも新幹線の魅力だ。

みなさんが好きな移動手段は、どっち?(画像はイメージ)
みなさんが好きな移動手段は、どっち?(画像はイメージ)

とはいえ飛行機が大好きな人もいるだろう。長距離移動なら、かかる時間は飛行機の方が短い。

たとえば東京から広島や福岡へは新幹線でも行けるが、飛行機のほうが圧倒的に早くつく。

機内備え付けのディスプレイで映画やドラマを見ることができるのも、飛行機を利用することのメリットの1つかもしれない。

飛行機と新幹線、どっちの移動手段が好きか――Jタウンネットではこのテーマについて、2019年7月3日~2021年4月5日の期間、アンケート調査を行った(投票総数は829票)。

大阪住み「東京、福岡くらいまでなら新幹線。それより遠いと...」

まずは、全国の結果をご覧いただこう。

全体の62.7%の票(520票)を得て、新幹線派に軍配が上がった。

好きな理由について、SNSを覗いてみると、

「飛行機より新幹線の方が好きなのは駅弁あるから」
「新幹線かな。陸路ならではの安心感あるし、変化ある景色もまた良さのひとつかと思います」
「予定が詰まっているなら新幹線の方が安心。のんびり田舎の電車に乗りたいな」

といった声があがっている。

一方、飛行機派は37.3%(309票)という結果に。女性向け掲示板「ガールズちゃんねる」には、

「飛行機の方が非日常感があって好き!電車は1時間くらいで飽きる...」
「飛行機だなー。特別な日、旅行してる!って気分が上がるし。空港でお土産選んだり、お茶したりするのも楽しい」
「北海道住みなので飛行機が多いです」
「大阪住んでるけど、東京、福岡くらいまでなら新幹線。それより遠いと飛行機かな」

などの反応が。住んでいる地域によっても、どちらが好きかに差が出るのかもしれない。

ここで、都道府県ごとの結果を見てみよう。

「新幹線駅」無い県は...

日本海沿岸から、関東、中部、中国地方まで――。黄色で塗り分けた27地域で、新幹線派が優勢。

そして、水色の地域では、飛行機が優勢だったのは、水色の12地域。

岩手、宮城、福島、奈良、長崎、熊本、大分の7県では結果が拮抗した(山梨は回答なし)。

21年7月現在、国内の新幹線路線は、

北海道新幹線(新青森~新函館北斗)
東北新幹線(東京~新青森)
上越新幹線(東京~新潟)
北陸新幹線(東京~金沢)
山形新幹線(東京~山形・新庄)
秋田新幹線(東京~秋田)
東海道新幹線(東京~新大阪)
山陽新幹線(新大阪~博多)
九州新幹線(博多~鹿児島中央)

の9路線。

そして、47都道府県の中で新幹線がとまらないのは、茨城、千葉、山梨、福井、三重、奈良、和歌山、鳥取、島根、香川、徳島、愛媛、高知、長崎、大分、宮崎、沖縄の17県。

このうち、千葉、福井、鳥取、島根、香川の5県はそれでも新幹線派が優勢だった。

逆に、新幹線駅があるのに飛行機派が優勢だったのは、北海道、静岡、福岡、佐賀。

北海道新幹線は新函館北斗駅まで。北海道の広大さと、そして他県に行く時間を考えれば、飛行機派が優勢なのも納得だ。福岡は博多駅に九州新幹線がとまるが、博多駅から福岡空港はあっという間。このアクセスの良さが、飛行機人気につながったのだろうか。

静岡は県内を東海道新幹線が横断しているが...新幹線があまり人気ではないのは、「のぞみ」が通過してしまうことも理由のひとつ、かもしれない。

PAGETOP