ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
実録!ご近所トラブル
のりものトラブル
グルメ
地域差・ランキング
クイズ

「プラレールではなくても...」 息子のために手作りされた「サランラップ電車」が素敵すぎると話題

井上 祐亮

井上 祐亮

2021.01.24 11:00
「息子のために、約10年前に作ったサランラップ電車達 思い入れが強すぎて捨てられない」

そんなコメントともに投稿された写真が、ツイッターで注目を集めている。

とっても、すてき(画像はめるママっくす(@LuBUPsAiKOhEtn9)さんから、編集部で並び替え)
とっても、すてき(画像はめるママっくす(@LuBUPsAiKOhEtn9)さんから、編集部で並び替え)

こちらはツイッターユーザーのめるママっくすさんが2020年1月12日に投稿した写真。

カラーボックスいっぱいに詰められているのは、20本以上の「電車」。めるママっくすさんが息子のために、サランラップの空き箱で作ったモノで、色とりどりの装飾が施されている。

ヘッドライトなどは、紙を切り貼りしてデザインしたのだろうか。その全体の形が、こちらだ。

奥に写っている車両は、緑色のラインをまとっている。JR常磐線の電車だろうか(画像はめるママっくすさんから)
奥に写っている車両は、緑色のラインをまとっている。JR常磐線の電車だろうか(画像はめるママっくすさんから)

年季の入った「電車達」である。きっと、めるママっくすさんの息子が、遊びたおしたのだろう。これらの写真を見たユーザーからは、ツイッターに

「全部力作!!すごいクオリティです」
「なるほど!いいアイデア!」
「素敵...これどんな気持ちで作ったんだろうとか ずっとこれ走らせてる小さい子を想像して私が泣いてる...」
「すごすぎる!捨てなくていいんじゃないでしょうか。将来の息子さんの結婚式に並べましょう」

といった反応を寄せている。

「プラレールではなくても、手作りした電車でもいいのでは」その理由とは...
続きを読む

今、あなたにオススメ

PAGETOP