ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
実録!ご近所トラブル
きょうの難読地名
のりものトラブル
クイズ
グルメ

カップ麺のかやくに「縦読み」メッセージ いったいなぜ?開発担当者を直撃すると...

Jタウンネット編集部

Jタウンネット編集部

2019.04.09 06:00

エースコックの「スーパーカップMAX大盛り太麺濃い旨スパイシー焼そば」。名前のインパクトもスゴいこの商品が、いまひょんなことから話題になっている。

以下画像はJタウンネット編集部撮影

なんと羅列されている素材を左上から左下にかけて縦読みにすると、

「エースコックマックスガンバリマシタ」

と読めるのだ。思わず笑ってしまうような仕掛けにネット上では、

「見つけたのがほんとにすごい」
「考えた人も凄い」

との声が上がり、注目を集めている。

それにしても、そもそもこれは意図して作られたものなのだろうか。Jタウンネット編集部は2019年4月8日、念のためエースコックの商品開発担当者に聞くと、

「意図したものです。ちょっとした仕掛けをすることで、気付いた人が少しでも『おもしろい!』『楽しい!』と思ってくれれば...という思いで作りました」

とのこと。狙い通り、これはかなり面白い。しかし、該当の文字を並べて縦読みできるようにするにはかなり大変そうだが、

「まずふりかけに100種類の素材を入れることに苦労しました。しかし、でき上がったふりかけは複雑味のある奥深い美味しさを実現することができたと思います。包材に関しては限られた言葉の中から、意図した文章を作り出すことに苦労しました」

やはりかなりの苦労があったようだ...。そこまでしていったい何を伝えたかったのかというと、

「今回のMAX焼そばの開発は技術的課題等も多く、非常に苦労をしましたが、出来上がった商品は自信を持ってお勧めできる商品となりました。ターゲットである若者を中心に、少しでも多くの人に食べていただきたい...そんな思いでこのメッセージを記載しました」
今回話題の「スーパーカップMAX大盛り太麺濃い旨スパイシー焼そば」
今回話題の「スーパーカップMAX大盛り太麺濃い旨スパイシー焼そば」

エースコックの必死の思いが込められているようだ。今回、ふりかけの隠しメッセージが話題になったことについて、

「ここまで話題になると思っていませんでしたので、びっくりしています。MAX焼そばはほかでは味わえない食べごたえと満足感が楽しめるカップ焼そばです。これからもたくさんの方にお楽しみいただければと思っています」

と感想を述べた。

エースコックがマックスに頑張った渾身の商品。気になる人はぜひ一度手に取ってもらいたい。

今、あなたにオススメ

PAGETOP