ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

車にひかれた白菜が、「世界樹」にしか見えない

Jタウンネット編集部

Jタウンネット編集部

2019.01.17 20:20

車にひかれてペシャンコになった野菜が、まるで「世界樹」のような形に――そんなツイートが2019年1月15日に投稿され、インターネット上で話題になっている。

いったい、どんな姿になったのか。まずは、該当の写真を見てみよう。

こちらの写真、有明パライソ(@ENJLkSYvDoTIL1L)さんがツイートしたもの。白菜とみられる野菜が、何度も車の下敷きになったのか、ペシャンコにつぶれている。葉の部分にいくつも穴があき、黒いコンクリートが絶妙に浮き出て、どこか幻想的な姿になっているのだ。

もともとは白かった「芯」の部分も、泥で汚れたのか茶色くなり、まるで大樹の幹のような色合いに。確かに、ファンタジーなどでお馴染みの「世界樹」のようにも見える。この一枚に、ツイッターにはこんな反応が。

さらに有明パライソさんは、翌日にもう1度撮影したという「世界樹」の写真もアップ。より色味が濃くなっていて、前日とはまた違った味わいになっている。

誰かがたまたま落とした野菜が、何度も車の下敷きになり、まるで芸術作品のように。そして、それを発見した投稿者がツイッターで紹介し、ネット上で大きな話題に。なんだか、奇跡のようにも感じる一枚です。 

有明パライソさん(@ENJLkSYvDoTIL1L)のツイートより
有明パライソさん(@ENJLkSYvDoTIL1L)のツイートより

PAGETOP