ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
マンガ

「水金地火木ドッテンカープ」... 広島の来季フレーズに騒然「やばい」

Jタウンネット編集部

Jタウンネット編集部

2018.11.23 16:32

プロ野球・広島カープの2019年のキャッチコピーが、「水金地火木ドッテンカープ」に決まった。18年11月23日の「カープファン感謝デー2018」で発表された。

広島東洋カープ公式サイトより
広島東洋カープ公式サイトより

カープといえば、18年のキャッチコピー「℃℃℃(ドドドォー!!!)」も、ファンから「奇抜すぎる」と話題になった。それを遥かに上回る勢いの奇抜なコピーに、今年もまたネット上には驚きの声が相次いでいる。

「太陽系で1番輝くチームを目指します」

ファン感謝デーの終盤、選手会長の会澤翼選手が、新キャッチコピーが描かれたボードを掲げると、スタンドから大きなざわめきが。そして進行役の男性が、

「来シーズンのキャッチフレーズは、水金地火木ドッテンカープ」

と読み上げると、球場には爆笑が起きた。

イベントの模様は地元・RCCテレビなどでも生中継されており、それを見ていたファンからも戸惑いの声が続出。ツイッターには、次のような反応が相次いだ。

スポーツ紙記者からも、こんな声が。

しかし、なぜこんな奇抜なコピーに?その理由ついて、球団公式サイトでは、

「様々な特徴を持ちながらも同じ方向に公転する太陽系の家族である惑星、カープも『家族』のようなチームワークで戦ってまいります。デザインには、キャッチフレーズをリズムよくラップで刻むキャラクターを採用しました。リズムよくセ・リーグ4連覇、そして日本一を達成できるように突き進み、太陽系で1番輝くチームを目指します」

との説明が。正直、この文章を読んでも頭から「???」が消えない人も多そうだが、球団側がこう言っているということは、つまりそういうことなのだ。

PAGETOP