ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

SMAPファンの間で「クリップ運動」広がる 持ち物に5色のクリップはさみ...

Jタウンネット編集部

Jタウンネット編集部

2016.11.22 06:00

ジャケットデザインに隠されたメッセージ

ファンの間では、このデザインに隠されたメッセージの読み取りが盛んに行われている。

2002年に発売された、SMAPのミュージッククリップを集めた『Clip! SMAP!』のジャケットにもクリップがデザインされたていたことから、

クリップの数に意味を見出す人が現れた。また、クリップの配置にも注目が集まっている。

Blu-rayには6点目となる赤い点がひとつ隠れており、1996年にSMAPを脱退した森且行さんや、ミッチーこと元SMAPマネージャーの飯島三智さんのことを示しているのではないか、と連想されている。

ジャケットデザインの一部を再現
ジャケットデザインの一部を再現

手のように見える
手のように見える

さらに、クリップには「抵抗運動のシンボル」として使用された歴史的背景がある。テクノロジー情報サイト「ギズモード・ジャパン」の記事によると、

「ナチス占領下のノルウェーでは、抵抗運動のシンボルとしてペーパークリップを身につけていたそうです。クリップの束ねるという機能からノルウェー人の団結を示す秘密の印として、身につけていたんだとか」

とあり、SMAP解散への抵抗と団結というファンの心情とも重なる。

ネットの外でも広がる「クリップ運動」
続きを読む
PAGETOP