路上に現れた「野生の雪見だいふく」

2018年3月 7日 22:00

外で積もっている雪の塊がまるであのアイスにしか見えない――こんなツイートが2018年2月21日に投稿され、話題になっている。

今回投稿されたこちらの画像。ポツンと道の真ん中に積もった雪が写っているのだが、じっくり見るとその形が日本人なら一度は食べたことがあるであろう「雪見だいふく」のように見えてしまうのだ。外見だけでもすごくモチモチしてる感があり、これほど綺麗に完成されている雪を肉眼で見てしまったら踏むのを絶対に躊躇してしまうだろう。

このツイートには、こんな反響が。

どうやってこんな雪見だいふくじみた雪の塊を作れたんだろう......。(ライター:長谷川オルタ)


「話題の画像」の最新記事

2018/6/20 17:00

じゃがいもに浮かび上がっている表情のせいで、食べるのに罪悪感がある――こんなツイートが2018年5月31日に投稿され、話題になっている。...

2018/6/15 11:00

いま、ツイッター上で、とあるマグカップが話題になっている。 ...

2018/6/14 11:00

海禅寺副住職・薬師寺寛邦さん(画像提供:iroha records キッサコ) 「般若心経」(はんにゃしんぎょう)、読者の...

2018/6/13 06:00

チョイワル風...、実は?(画像提供:西都市役所) 上の写真をご覧いただきたい。左手で上着を肩にかけ、右手に持ったカラー...

2018/6/11 20:00

皆さんも自分が住んでいるところに「役所」が必ずあるわけだが、一体どんな形をしているのかを思い出すことはできるだろうか......こう考えてみると、役所の外...

東京都 最新記事
2018/6/20

「昭和ノスタルジー」があるなら、「平成ノスタルジー」もきっと来る。 というわけで、将来この時代の象徴として語られるであろうアイテム、文化、人物などを、平成...

2018/6/20

じゃがいもに浮かび上がっている表情のせいで、食べるのに罪悪感がある――こんなツイートが2018年5月31日に投稿され、話題になっている。やめろ...そんな...

2018/6/20

表情豊かな鎧姿の人物を制作し、国内外でも人気の若手作家野口哲哉氏の4年ぶりとなる大型個展を開催します。不思議な佇まいと、纏う鎧兜の精巧さが織りなす作品は、...

2018/6/20

スウェーデンを代表するデザイナーであり、陶芸家のインゲヤード・ローマン(1943年、ストックホルム生まれ)。機能性を重視した日常づかいのガラス食器や陶器は...

2018/6/20

吉増剛造(よします・ごうぞう1939‐)は、1960年代から現在にいたるまで、日本の現代詩をリードし続けてきました。その活動は、詩をはじめとすることばの領...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
北九州市

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
バイク買取販売店「バイクパッション」
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

↑上へ