団地の主婦たちが、奇妙な雨に降られた話【ささや怪談】

2017年3月12日 21:00

「え、これで終わりかい?」
五郎さんが、ストレートな質問をぶつけてきた。

   わたしの友人に、五郎さんという医者がいる。彼は、幽霊というものを信じていない。
   彼にとっての幽霊とは、脳が見せるエラーやバグのようなものだという。
   そのわりに、彼は、怪談を聞くのが好きだ。
   真夜中の長電話も。
   時々、わたしは彼に、取材したばかりの怪談を聞かせている。
   今夜みたいに。

   ある団地でのことだ。
   主婦たちが五人で、井戸端会議をしていたのだという。
   話題は、その団地で相次いだ事故と自殺についてだった。
「この団地、変なことばっかり起こるね」
   誰かがそう言った途端に、いきなり大雨が降ってきた。
   驚くのも忘れるほどの土砂降りだった。
   主婦たちの一人が、「わっ、雨」と小走りに逃げ出すと、他の四人も散り散りに走った。
   大雨は、主婦たちがバラバラになったのを見図ったかのように、降りやんだ。
   午後の青空には、雲ひとつ無かった。
   ただ、アスファルトの上には、黒く濡れた円がひとつ。
   大雨は、直径一メートルの円を描くようにして、降り注いでいたのだった。
   主婦たちだけを、囲い込むように。
「この話したら、あかんねんやろか」
   それっきり、主婦たちは疎遠になったのだという。

Photo by AlmazUK, on Flickr\
Heavy Rain Shower

「え、これで終わりかい?」
   五郎さんの質問に、わたしは淡々と答えた。
「基本的には、そう」
「そうか。ちょっと思ったのは、ずいぶん日本人らしい話だな」
「どういう意味?」
「亡くなられた方が、雨を通じて怒っていたか、もしくは泣いていた。風流だね......」
   わたしは、ある怪談作家とフリーライターの名前を挙げた。どちらも、死者と雨が関係した怪談実話を書いている。
   五郎さんも、フリーライターの名前は知っていた。
「ただ」
「ただ?」
「事故と自殺の詳細を、あえて省いたな」
「その通り」
   わたしは、マッチと煙草の燃える音を耳にしつつ、大まかなことを話した。
「クリスマスだったか元旦に、どこかの棟で爆発事故が起きて、そこの住人が窓から落っこちて亡くなられたそうだよ。自殺は、飛び降り」
「二件とも、落下だねぇ」
「そう。もうひとつ、何かがあったそうだよ」
「そうかい。前ちゃんさ、怖くする気がないだろ。死体をガンガン転がして行こうぜ。怪談って、ボディ・カウントや内臓が多いほうが怖いとか、そういうものじゃない?」
「べつに、そういうものとは限らないし。あと、作り話は、苦手なんだよ」
「やってみたらいいじゃん」
「嫌だ。ひとつでも、そういうことをしたら。真面目に話してくれた人を、傷つけることになるから」
「相変わらず、優しいねぇ」
「それに、こういうぼんやりとした話のほうが、わたしは好きだよ」
「ぼんやりなぁ......。でも、この話だと、二人も死んでるぜ?」
「ああ」
「どこが、ぼんやりなんだよ!」
「ふわふわした話だろ」
   電話越しに、ビール缶のプルタブを開ける音がした。
「前ちゃんさ、他にも何か伏せてない?」
「いいや」
「ほんとうは、これってもっと怖い話なんじゃないの?」
「ただの悲しい通り雨」
「なあ、何があったんだよ」
「雨だよ、雨」
   こんなふうに書いてしまわないと、わたしも怖いのだ。

kuroihako.jpg

筆者:前田雄大

怪談団体「クロイ匣(ハコ)」の主宰者。関西を中心として、マイペースに怪談活動を行っている。https://twitter.com/kaidan_night

「怖い・ヤバい」の最新記事

2017/5/8 11:00

とあるバスセンターに設置されている券売機の「売り切れ」表示が、絶望感漂うものになっていた――こんなツイートが2017年4月23日に投稿され、話題になってい...

2017/5/5 21:00

投稿者が育てているある植物の姿が「ヤバい」――こんなツイートが2017年4月23日に投稿され、話題になっている。...

2017/4/24 06:00

ある公園に置かれた彫刻が「怖すぎる!」――こんなツイートが2017年4月16日に投稿され、話題になっている。...

2017/4/21 21:00

とある鉄塔が誰がどう見てもヤバい――こんなツイートが2017年4月8日に投稿され、話題になっている。...

2017/4/20 11:00

投稿者が撮影したある橋の画像の先(?)が「ヤバい!」――こんなツイートが2017年4月7日に投稿され、話題になっている。 ...

東京都 最新記事
2017/5/24

出れないだろうと思った穴から、あっさり出てくる猫の様子が可愛らしい――こんなツイートが2017年5月16日に投稿され、話題になっている。絶対にその穴からは...

2017/5/24

仏教の世界観である地獄と極楽は、平安時代に源信が著した『往生要集』により具体的なイメージが与えられ、絵画・彫刻などの多彩な作品が生まれました。この展覧会で...

2017/5/24

揚子江の南に位置する中国江西省の景徳鎮は、古くから陶磁器の産地であり「世界の磁都」と知られています。透き通るような白磁、そしてその上に藍色の紋様を施した青...

2017/5/24

" 平成29年は墨田区が誕生して70年目という節目の年に当たることから、当館ではこれまでの墨田区の歩みを振り返る企画展を開催します。 本展示では...

2017/5/24

太齋春夫(だざいはるお/1907-1944)は、仙台市長町に生まれ、1932年(昭和7)、東京美術学校図画師範科を卒業しました。在学中より二科展に出品する...

前週との比較で増加している感染症トップ3を都道府県ごとにお知らせします! (毎週火曜日更新)
  1. 1
    報告数
    176
    10年平均比
    -36.35%
    前週比
    +114.63%
  2. 2
    2
    185.71%
    +100.00%
  3. 2
    2
    -62.26%
    +100.00%
アクセスランキング
Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。
  1. 1

    ↑(3662)
  2. 2

    ↑(53)
  3. 3

    ↓(1)
  4. 4

    ↑(3218)
  5. 5

    ↑(197)
注目情報
ムシ

奇妙なハラノムシがウヨウヨ。もしかしたらあなたにも...

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ