明らかに計算がおかしい...ふるさと納税で貰える「芋焼酎1年分」は、一升瓶で×××本

2015年2月16日 18:06

いま人気の芋焼酎・黒霧島を製造販売する霧島酒造は、数年前に「いいちこ」の三和酒類を抜いて、焼酎業界でナンバーワンとなった注目の酒造メーカーである。同社の本社がある宮崎県都城市では、ユニークなふるさと納税事業を行っており、注目されている。

同市のふるさと納税のお礼の特産品の特徴は、肉と焼酎に限定し、その中からいろいろ選べるようなセットが用意されている点だ。例えば1万円以上の寄付の場合は、肉は牛ステーキ肉や黒豚しゃぶしゃぶセット、鶏肉など10種類ほどの中から、好きなものが選べる。焼酎のセットも5種類ほどの中から選択できる。

寄付金の額によってもさまざまで、人気が高いのもうなずける。その中で、もっとも話題となっているのがこれ、寄付額100万円以上の場合、黒霧島20度1.8リットル(一升瓶)を「1年分」とのこと。

霧島(yoppyさん撮影,Flickrより)
霧島

さて、「1年分」とはいったい何本ぐらいだろうか。焼酎の「適量」がだいたい100~200ミリリットルという。200ミリリットルとすれば、9日で一升瓶を1本片付ける計算だ。このペースで毎日飲み続けたとして、だいたい40本強の計算となる。

一升瓶40本、これだけでも酒飲みには嬉しい話だが、実際に都城市が贈っている「焼酎1年分」とはなんと......

365本だ。

1日1本ペースで一升瓶を空けるというのか......! それ以前に、届いた時点で部屋がいっぱいになってしまうのでは、という心配もあるが、そこは大丈夫だ。36本×9回、41本×1回に分けて送られる。そこはちゃんと計算できているのだ。

ツイッターでは次のようにつぶやかれている。

「話題の画像」の最新記事

2017/3/29 21:00

とある飼い猫の、悩んだ末の行動(?)が「かわいすぎる!」――こんなツイートが2017年3月22日に投稿され、話題になっている。...

2017/3/29 17:00

ゴミ箱の裏に放置されていたある物が、恐ろしい姿に変貌を遂げた――こんなツイートが2017年3月18日に投稿され、話題になっている。...

2017/3/29 06:00

2017年3月26日、次のような写真付きのツイートが投稿され、話題となっている。 JR貨物が北海道新幹線1周年を祝ってる!!文章がカッコよすぎる!!(...

2017/3/28 21:00

ポスターに書かれた大切な事が「読めない!」――こんなツイートが2017年3月9日に投稿され、話題になっている。...

2017/3/28 17:00

ホットカーペットの下へ入り込んだ猫の様子が可愛らしい――こんなツイートが2017年3月12日に投稿された。...

宮崎県 最新記事
2017/3/29

クイズ・診断投稿サイト「トイダス」から、ユニークなトイをピックアップ! 今回は、「温泉マイスター協会」さん出題の温泉クイズPart.8です。「温泉マイスタ...

2017/3/29

古くは大陸に向かう遣唐船が寄港したと伝えられる。16世紀には、ポルトガル船が平戸に訪れ、西欧文化との関わりが始まった。江戸時代には、出島に鎖国下でただ一つ...

2017/3/26

クイズ・診断投稿サイト「トイダス」から、ユニークなトイをピックアップ! 「うおり」さんの今回のクイズのテーマは「伊豆急」。あなたは何問解けますか?

2017/3/25

東京のようで東京ではない瞬間を多く感じる23区外の都民。そんな23区外の住民のあるあるを考えてみました。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。
注目情報
ムシ

奇妙なハラノムシがウヨウヨ。もしかしたらあなたにも...

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ