宮崎市の「八紘一宇の塔」は、現在「平和の塔」と呼ばれている

2015年3月17日 16:15

八紘一宇――宮崎県宮崎市には、この四字熟語が堂々と掲げられた場所がある。その名は、「平和の塔」。かつて、「八紘一宇の塔(八紘之基柱)」と呼ばれたモニュメントだ。

宮崎駅から、車を走らすことおよそ20分。
緑に包まれた市民の憩いの場所「平和台公園」に、その物々しい巨塔はそびえ立つ。37メートルという高さは、建造当時としては日本一だ。天突くように伸びるその独特の意匠は、神事に使う神籬(ひもろぎ)をモチーフにしたものだという。

市内有数の観光地でもあるこの公園には、国内外から多くの人々が訪れる。地元出身者ならば、遠足で訪れたという人も多いだろう。厳めしい威容に少し驚きつつも、ほとんどの観光客たちは展望台に上って宮崎の街を眺めたり、記念写真を撮ったりと無邪気に「平和の塔」を楽しんで帰っていく。

一方で塔の正面には、「八紘一宇」の4文字が今もくっきりと刻まれている。平和台公園のサイトに掲載されたイラストでも、柔らかなタッチでデフォルメ化されてはいるが、この言葉がしっかりと自己主張している。

この塔が作られたのは、1940年。
皇紀2600年を迎えるに当たり、天孫降臨の地であり、神武天皇が東征の途に発った出発点でもある宮崎県は「八紘一宇の御精神を、悠久に、一代建造物として、具現し奉り、皇民精神修養根本道場たらしむべく」(設計者・日名子実三の言葉)、巨大なモニュメントの建造を計画した。
「八紘一宇」の精神を体現するため、その土台となる礎石は、陸軍などを通じて広く外地からも集められた。1999年放映のドキュメンタリー「石の証言 ~平和の塔の真実~」(テレビ宮崎制作)によれば、第一線、すなわち「皇威の及べる地極限点」の石を送ることが求められていたという。
そうして誕生した石塔は、まさに「八紘一宇」のシンボルとして、戦中に発行された紙幣や通貨に描かれた。

しかし終戦後、「八紘一宇」の4文字は削り取られた。GHQ側は塔そのものの取り壊しを検討したものの、県などが「芸術品」と主張して交渉し、この言葉を取り除くことなどを条件に破壊を免れたとされる。当時の県担当者のメモによれば、GHQ将校はこう発言した(朝日新聞2010年1月28日付朝刊)。

「八紘一宇の元来の意味は平和的なることは認むるも」「今となりては之を平和的な文句と言うことは能わざるべし」
平和台公園(TomenoNaokiさん撮影、Flickrより)
宮崎 平和台公園

消された「八紘一宇」の文字が復活したのは、東京五輪翌年の1965年。今年でちょうど50年となる。
だが、「平和の塔」に刻まれた「八紘一宇」をどう解釈するのか――公式サイトの紹介文は今なお、言葉の意味にも、建造の由来にも、ともに触れることを避けている。

「緑に囲まれた石畳を歩き、第一駐車場から階段を上ると、『八紘一宇』と書かれた巨大なモニュメントが姿を現します。それがこの、平和の塔です。
塔の高さは37メートル。
昭和15年(1940年)に築かれたこの平和の塔は、昭和39年の東京オリンピックで、聖火リレーの起点となるなど歴史に深く関わってきました。
平和の塔は、日本サッカー協会のシンボル「八咫烏(やたがらす)」をデザインしたことで有名な日名子実三氏の設計です」
宮崎県 最新記事
2017/12/15

レジ袋のことを、関西では一般的に「ナイロン袋」と言うらしい。スーパーやコンビニなどで、ひんぱんに使われている。関東に移り住んだ関西人が、何気なく「ナイロン...

2017/12/14

おいしい日本酒を生み出す最高の原料として知られている山田錦。「酒米は食べてもおいしくない」というイメージがあるが、兵庫県三木市のパン店「ピストリーナマツヤ...

2017/12/14

2017年12月13日朝、NHK BSプレミアム放送の旅番組『にっぽん縦断 こころ旅』が放送されるやいなや、ツイッターがザワつき始めた。俳優の火野正平さん...

2017/12/12

はじめまして、バイク買取販売のバイクパッションです。今月から日本全国のツーリングロードや景色のいい場所など紹介させて頂きます。今日は初めてということでパイ...

2017/12/12

味付けは「塩」か、それとも「タレ」か......。使用する部位によって異なる味わいを持つ焼き鳥という料理だが、最大の派閥は味付けに関するこの2つだろう。焼...

アクセスランキング
前週との比較で増加している感染症トップ3を都道府県ごとにお知らせします! (毎週火曜日更新)
  1. 1
    報告数
    29
    10年平均比
    -65.10%
    前週比
    +141.67%
  2. 2
    15
    -4.46%
    +87.50%
  3. 3
    323
    -24.52%
    +70.90%
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。

↑上へ