知ってた? サラミと「カルパス」の違いを大公開!

2014年11月30日 07:32

[OH!バンデス - ミヤギテレビ] 2014年11月18日放送の「宮城ナニコレ!?おとなの社会科見学」のコーナーで、を紹介していました。

創業61年 約3000アイテムを扱う食品メーカー

ビールのおつまみや子供のおやつに長く愛されている「カルパス」を製造販売しているのは、株式会社カネタ・ツーワンという会社。この会社、宮城生まれなのだそうです。カルパス以外にも、海苔や珍味などを主に取扱い、全国どこのスーパーでも置いていないお店はないのでは?というほどの普及ぶり。

この会社、元々は昭和28年志津川で海苔の行商として創業した会社。昭和40年に事業拡大のため、拠点を仙台に移し、現在では3000種類以上の商品を取り扱っています。

これはサラミ?カルパス?答えはサラミです(Carlos Ebertさん撮影、Flickrより)
Salami

そんなカネタの主力商品である「カルパス」。よく似たものに「サラミ」がありますが、その違いは「主原料」!サラミは、豚肉と牛肉を使っているのに対し、カルパスは豚肉・牛肉・鶏肉も使っているとのこと。ちなみにサラミはイタリア発祥。カルパスはロシア発祥。見た目にはほとんど違いがないため、カネタでは長さを変えて間違えないようにしているのだそうです。カルパスのほうがちょっとだけ長め!ぜひ次の晩酌の時に確かめてみてください。

そんなカルパスの製造工程を社会科見学です!まずは、原料の肉をミンチ状にし、豚脂肪と混ぜて調味料で味付け。コラーゲンでできた皮に肉を詰め、150cmの長さにカット。1日熟成させた後、燻煙・加熱し、半日乾燥させた後に4cmの長さにカットすると、私たちが普段目にするあのカルパスが完成します。

手軽で気軽なおつまみでありながら、細かく切ってパスタやピザ、サラダのトッピングにするのもおすすめとのこと!意外と本格的な工程を経て製造されていることにもびっくりでした......!(ライター:Makikinha)

宮城県 最新記事
2018/8/20

日本の夏(Thomasさん撮影、Flickrより)にわかに論議を呼んでいるのが、サマータイム制だ。2020年開催予定の東京オリンピックの開催時期に猛暑が予...

2018/8/20

宮城県に、日本最古のハンバーガー店があるらしい――。Sendai Blogさん撮影、Flickrよりそんな話を耳にしたJタウンネットの宮城出身記者。居ても...

2018/8/19

「昭和ノスタルジー」があるなら、「平成ノスタルジー」もきっと来る。 というわけで、将来この時代の象徴として語られるであろうアイテム、文化、人物などを、平成...

2018/8/19

「コイン精米機」を知っているだろうか。以下のようなものである。Tzuhsun Hsuさん撮影、Flickrより玄米を精米し、白米へと姿を変える精米機だ。宮...

2018/8/18

自分が住んでいる都道府県と言えば、何色を思い浮かべるだろうか。 そこで読者の皆様に質問。「あなたの住んでいる都道府県は何色?」以下の選択肢から一番近しい色...

アクセスランキング
注目情報
かき氷

猛暑日に食べたい!山梨県の限定かき氷とは?

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

北九州市

北九州市の「移住体験ツアー」に参加してみました!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ