年越しの瞬間、自宅で過ごす?外で過ごす?【都道府県別投票】

2019年11月29日 10:00

「3、2、1、明けましておめでとうございまーす!」

大晦日のカウントダウンまで、1か月を切ろうとしている。年末の23時59分59秒から、1秒後に1月1日。その瞬間、自宅のテレビで「おめでとうございます!」の声を聴きながら年越しそばを食べる人もいれば、神社やお寺など、外で参拝しながら年越しを迎える人もいるだろう。

読者の皆さんは、年越しの瞬間をどこで過ごすだろうか。

自宅派?外派?(画像はイメージ)
自宅派?外派?(画像はイメージ)

Jタウンネット編集部員に聞いてみると、自宅派と外派は拮抗しあっている。

N記者:俺は自宅。テレビで除夜の鐘を聴く、質素な生活を送ってるよ
M記者:私も自宅。テレビで紅白歌合戦を見て、それからジャニーズのカウントダウンを見るでしょ

筆者も自宅で通年過ごしている。

S編集長:外で過ごすね。友人と年が変わる瞬間にお参りするんだ。
Y記者:うーん。私は年越しの瞬間にだけ外に出てジャンプするって決めているの

と外でお参りをする派や、ジャンプするために外にでるツワモノまで。

では全国の読者の皆さんはどうだろうか。そこでJタウンネット編集部から質問だ。

「年越しの瞬間、外で過ごす?それとも自宅?」

結果は、Jタウンネットのシステムで都道府県別に集計する。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ