「初詣に来たのかニャ...?」 年明けの祠に降臨された「猫神様」がとっても凛々しい

2020年1月 7日 17:56

猫好きにはたまらない、なんとも神々しい祠の写真がツイッターで注目されている。

それがこちらだ。

神々しい...(投稿者提供)
神々しい...(投稿者提供)

小さな祠の真ん中に我が物顔で堂々と座る雉猫。キリリとした表情でカメラに目線を向けている。

まるでずっと昔からここに鎮座していたかのような馴染み具合だ。猫の前に垂らされている紙垂が、なんだか近寄りがたいような雰囲気を醸し出している。

あるツイッターユーザーが1月5日に投稿したこちらの写真は、7日夕現在6000件以上のリツイートと1万3000件以上のいいねを集め、

「猫神様だ」
「めっちゃご利益ありそう」
「初詣にここへ行きたいんですが!」

などと話題になっている。

投稿者に取材したところ、これは広島県にある公園で撮影したものだそうで、この公園では複数の猫が地域猫として可愛がられているという。

猫が座っている場所は日当たりが良いため、猫たちのくつろぎの場になっているそうだ。

「日中タイミングが良ければ見る事が出来ますが、何分気まぐれな生き物ですので...」

と教えてくれた投稿者は、別の猫がくつろぐ様子も目撃したことがあるという。

はちわれ猫も(投稿者提供)
はちわれ猫も(投稿者提供)

凛々しく佇んでいた雉猫と対照的に、こちらのはちわれ猫は気持ちよさげに眠っている。これはこれで気ままな神様っぽい。

人慣れしていない神様もいるが、人慣れした神様には「丁寧にお願いするとボディタッチを許可してくれる」と投稿者。

お願いすればボディタッチも可!(投稿者提供)
お願いすればボディタッチも可!(投稿者提供)

この祠に新年のご挨拶をすれば、この1年の猫運は大吉間違いなしだろう。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ