【悲報】近鉄駅の「平成」貸出サービス、一瞬で終了 本部が「ふさわしくない」と判断

2019年3月 1日 12:47

近鉄弥富駅、近鉄蟹江駅で行われていた「平成」の貸し出しサービスが終了した。

2019年3月1日、近鉄広報部の担当者がJタウンネットの取材に明かした。終了の理由は、「会社としてふさわしくない」と判断したためだという。


このサービスは、故・小渕恵三氏のように「平成」と書かれたレプリカを持って記念撮影ができるというもの。改札口で貸出を行い、駅員が撮影のお手伝いをするとも告知していた。

謎すぎる趣向がインターネット上で話題となり、Jタウンネットでも2月28日に「『平成』、改札口でお貸しします 近鉄駅に謎すぎるサービスがあったと話題に」との記事で紹介していた。

翌3月1日、近鉄の広報担当者から編集部に連絡があった。当該のサービスは「昨日(28日)に掲出を取りやめた」という。理由については、

「調査を進めたところ、駅の独自の判断で実施していたことがわかり、検討した結果、会社としてふさわしくないと判断しました」

と説明した。

一度は試してみたかった...。残念。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ