「カーナビを信じるな」とドライバーに訴えてくる案内標識が話題に

2020年11月22日 08:00

秋の行楽シーズンがやってきた。

連休を利用して出かけよう、という人は多いはずだ。コロナ禍の今年は、電車やバスを避け、ドライブ旅行を楽しみたいと考えている人もいることだろう。見知らぬ土地を運転するのも、今はカーナビがあるから大丈夫と安心していると......、とんでもない落とし穴が待っていることもあるようだ。

2020年11月14日、次のような写真付きのツイートが投稿され、話題となっている。

写真は道路脇に立てられた案内板のようだ。そこには45号線を示す進路の先に「NAVI」と書かれ、しかも大きくバツが記されている。しかも、こんな但し書きも......。

「カーナビゲーションの案内にかかわらず、国道へ進んでください。道路が狭く、すれちがいできません」

いったいこれはどういうことだろう?

Jタウンネット編集部は、投稿者のなな爺(@level_7g)さんに詳しい話を聞いてみた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ