ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

新日本プロレス50周年記念 シンニチイズム ミュージックフェス 豪華出演陣・第三弾発表!

2022.09.27 18:42

時は来た!11月17日、代々木第一体育館に集結!

新日本プロレス50周年記念 シンニチイズム ミュージックフェス 豪華出演陣・第三弾発表! 時は来た! 11月17日、代々木第一体育館に集結!

新日本プロレス50周年記念の一夜限りのプロレス音楽フェスにこれまでの豪華メンバーに加え、
レジェンド藤原喜明、山崎一夫、現役選手から“第三世代”天山広吉、小島聡、永田裕志、
そしてタイガーマスク、エル・デスペラードの参加が決定!
アーティストは大槻ケンヂ、そしてあの「STARDUST」「覇道」の作曲家KAZSINの参加も決定!
そして、伝説のリングアナウンサー田中ケロも!

◆豪華アーティストによる入場曲生演奏!スクリーンにあの名場面の数々!
そしてレジェンド&現役選手の入場!さあ、一夜限りの宴を楽しもう!
新日本プロレス50年の歴史を彩ってきた名選手と名入場テーマ曲の数々。
11月17日(木)東京・国立代々木競技場第一体育館で、新日本プロレス50周年を記念して開催される音楽フェス「新日本プロレス50周年記念 シンニチイズム ミュージックフェス」。既に発表されている豪華出演者に加えて、レジェンド藤原喜明、山崎一夫、現役選手から“第三世代”と呼ばれる天山広吉、小島聡、永田裕志、そしてタイガーマスク、エル・デスペラードの参加が決定した。
代々木第一体育館に、藤原喜明の「ワルキューレの騎行」、山崎一夫の「U.W.Fプロレス・メインテーマ」の生演奏が響く中、本人たちが登場する!
そして伝説のリングアナウンサー田中ケロの名調子、選手コールも必見!

◆テレビ朝日が誇る新日本プロレス50年の伝説の名場面の数々が満載!
外国人の名選手パートではなんと!大槻ケンヂが「IRON MAN」を熱唱!
新日本プロレスに参戦し、時代を彩ってきた数々の外国人選手。50年の歴史と共に、伝説の名場面、名シーンを入場曲の生演奏と共にスクリーンで振り返る!
スタン・ハンセンの入場曲『SUNRISE』は、スペクトラムの西慎嗣本人が、ザ・ファンクスの入場曲『スピニング・トー・ホールド』は、日本のロック草創期の伝説的ロックバンドのクリエイションのギタリスト竹田和夫本人が実演するという豪華フェス!
今回、ザ・ロード・ウォーリアーズの名場面をバックに、入場曲、ブラック・サバスの「IRON MAN」を熱唱するのは、なんと!筋肉少女帯・特撮・オケミスの大槻ケンヂ!
また、内藤哲也の「STARDUST」後藤洋央紀「覇道」の作曲者KAZSINの参加も決定!
いまや広島カープのチャンステーマとしても有名になった名曲「STARDUST」を奏でる!

◆豪華スペシャルバンド!豪華トークコーナーなど
この日のためのスペシャルバンドには、バンマスを務める元VOW WOWの厚見玲衣(キーボード)をはじめ、永井敏己(ベース)、大菊勉(ドラム)、日下部 ”BURNY” 正則(ギター)に加えて、ゲストミュージシャンとして、元VOW WOWの山本恭司、世界的メタルバンドのギタリスト・マーティ・フリードマン、そして鈴木みのるの入場曲『風になれ』の中村あゆみなど、日本を代表するアーティスト、伝説的ギタリストが集結する奇跡の夜が実現する! 
そして、レジェンドや現役選手たちによるこのイベントだけのスペシャルトークも満載!藤波辰爾、長州力、武藤敬司、蝶野正洋、棚橋弘至、真壁刀義、鈴木みのる、 LOS INGOBERNABLES de JAPON(ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン)の内藤哲也、SANADA、鷹木信悟、BUSHI、高橋ヒロムの出演がすでに決定!彼らが入場曲への想い、入場へのこだわり、あの名場面の裏側などを語る。
さらに、特別パンフレットや50周年特別グッズも会場内で販売する予定。
まさに“一夜限り”のメモリアルイベント。プロレスファンだけでなく、エンターテインメントを愛好するすべての人に楽しんでもらいたい。

チケットは公式HP(shinnichi-izm-musicfes.com)にて先行受付中!
いよいよ10月1日(土)一般発売開始!

◆ シンニチイズムミュージックフェス正式ロゴも決定!

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202209277261-O1-kS4Vn3sR
#シンニチイズムミュージックフェス

 

<公演概要>
公演名:新日本プロレス50周年記念 シンニチイズム ミュージックフェス
日 時:2022年11月17日(木)17:00開場/18:30開演
会 場:東京・国立代々木競技場第一体育館(東京都渋谷区神南2丁目1-1)
*選手入場ゲート、花道、特設リングを設置予定

■出演予定プロレスラー
レジェンド:藤波辰爾、長州力、武藤敬司、蝶野正洋
藤原喜明、山崎一夫、獣神サンダー・ライガー
現役選手: 棚橋弘至、真壁刀義、天山広吉、小島聡、永田裕志、タイガーマスク
鈴木みのる、エル・デスペラード
LOS INGOBERNABLES de JAPON
(内藤哲也・SANADA・鷹木信悟・BUSHI・高橋ヒロム) 
and more
リングアナウンサー:田中ケロ

■出演予定アーティスト(演奏者) ※五十音順
・大槻ケンヂ(筋肉少女帯/特撮/オケミス)、KAZSIN、鈴木修、
竹田和夫(クリエイション)、中村あゆみ、西慎嗣(ex-スペクトラム)、マーティ・フリードマン、山本恭司(VOW WOW)
・NJPWスペシャルバンド
バンマス:厚見玲衣(カルメン・マキ&OZ/VOW WOW) Keyboards
日下部 ”BURNY” 正則(Guitar)/永井敏己(Bass)/大菊勉(Drums)

■演奏予定曲
・「ワールドプロレスリング」歴代テーマ曲
・炎のファイター~INOKI BOM-BA-YE~(アントニオ猪木)
・ドラゴン・スープレックス(藤波辰爾)
・パワー・ホール(長州力)
・ワルキューレの騎行(藤原喜明)
・U.W.Fプロレス・メインテーマ(山崎一夫)
・怒りの獣神(獣神サンダー・ライガー)
・テンザン ~時空~(天山広吉)
・RUSH!!(小島聡)
・MISSION BLOW(永田裕志)
・おまえは虎になれ(タイガーマスク初代、3代、4代)
・スピニング・トー・ホールド(ザ・ファンクス)
・SUNRISE(スタン・ハンセン)
・IRON MAN(ザ・ロード・ウォーリアーズ)
・移民の歌 IMMIGRANT SONG(ブルーザー・ブロディ/真壁刀義)
・TIME BOMB(高橋ヒロム)
・BUSHI-DO(BUSHI)
・RISING DRAGON(鷹木信悟)
・Cold Skeleton(SANADA)
・STARDUST(内藤哲也)
・覇道(後藤洋央紀)
・RAINMAKER(オカダ・カズチカ)
・風になれ(鈴木みのる)
・Aguja De Abeja(エル・デスペラード)
・LOVE&ENERGY(棚橋弘至)
and more 全30曲ほどを予定

■チケット発売日:2022年10月1日(土)
<チケット料金(税込)>※3歳以上有料
アリーナ席(記念Tシャツ付):12,000円
アリーナ席:10,000円
スタンドA席(1F、2F):8,800円
スタンドB席(2F):5,000円
※アリーナ席(記念Tシャツ付)チケットの記念Tシャツは公演日当日会場でのお渡しとなります。

 
■主催:テレビ朝日/BS朝日/TOKYOFM/NACK5/東京サウンド・プロダクション/
オン・ザ・ライン
■後援(五十音順):サンケイスポーツ/スポーツニッポン新聞社/デイリースポーツ/
東京スポーツ/東京中日スポーツ/日刊スポーツ新聞社/報知新聞社
■協力:新日本プロレスリング
■公式ホームページ:shinnichi-izm-musicfes.com
■チケットに関するお問い合わせ]
キョードー東京 0570-550-799(平日11:00~18:00・土日祝 10:00~18:00)
※開催に際しては、万全なコロナ対策を実施したうえで、全席を有料・指定とすることにより入退場時の混乱を最小限に抑え、安心安全な運営を行います。

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202209277261-O2-6i779P58
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202209277261-O3-br2zCTV2
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202209277261-O4-hQihlIqi
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202209277261-O5-K5rnzL92
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202209277261-O6-TBBEb14w
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202209277261-O7-Jn82Hymd

 

共同通信PRワイヤー
Jタウンネットトップへ
PAGETOP