同じ「中央線で30分」でもここまで違う 東京発・名古屋発を比較した結果が話題に

2020年7月 6日 06:00
左はJR三鷹駅、右はJR定光寺駅付近(臨B詰所@RinBTsumeSyoさん提供)

東京~長野・塩尻(JR東日本)と塩尻~名古屋(JR東海)を結ぶJR中央本線。関東と東海、それぞれの中心地につながる路線だ。

しかし路線は同じでも、沿線の景色は当然ながら場所によって全く異なる。ツイッターでは東京駅と名古屋駅から「JR中央線で30分」移動した場合の景色が話題となっている。

JR三鷹駅前(C)Google
JR三鷹駅前(C)Google

JR定光寺駅付近(臨B詰所@RinBTsumeSyoさん提供)
JR定光寺駅付近(臨B詰所@RinBTsumeSyoさん提供)

比較したのは東京駅から中央線で30分の三鷹駅(三鷹市)と、名古屋駅から同じく離れた定光寺駅(春日井市)付近だ。

三鷹駅前には駅ビル「アトレヴィ」やショッピングモール「三鷹コラル」、コンビニやカフェ、居酒屋が揃う。井の頭恩賜公園や「三鷹の森ジブリ美術館」といった観光スポットも存在するベッドタウンだ。新宿まで電車で約20分とアクセスも良く、住むには困らないだろう。

一方、定光寺駅は庄内川の渓谷沿いに立地。駅からの景色は川と山、周辺には定光寺公園やロッククライミングができる岩場「定光寺ロックガーデン」などがあり、自然の豊かさが感じられる。また現在は心霊スポットとして知られる元老舗旅館「千歳楼」の建物が駅近くにある。

どちらが良いかはともかく、全く印象が違う風景ということは確かだ。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ