ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話
読者プレゼント

お湯を入れると絵柄が変わる...!オリジナル湯吞みをプレゼント!

王蟲の群れを一掃しそうな公衆トイレ、発見される

藤本 仁

藤本 仁

2024.04.08 21:00
0

夜に通りかかったら、思わずドキッとしてしまいそう――。

ちょっとホラーな公衆トイレがX(ツイッター)に投稿された。

吸い込まれそう......(画像提供:ひらが(@hiraga_hiraga)さん)
吸い込まれそう......(画像提供:ひらが(@hiraga_hiraga)さん)

暗がりの中でポッカリと大きな口を開ける、巨大なパンダの頭部。

口の中には手洗い場があるのが見えるが、使うには自らパンダに食べられにいかなければならないと思うと......。

一度入れば戻れなくなりそうな気さえしてくるこのトイレは、愛知県在住のXユーザー・ひらが(@hiraga_hiraga)さんが2024年3月3日に紹介したもの。

「これはかなり圧が強めの公衆トイレ」

と呟くひらがさんに、Jタウンネット記者が取材したところ、写真は同日の午後6時頃、中山公園(愛知県刈谷市)で撮影したという。

不思議なトイレの姿に、まず「風の谷のナウシカ」に出てくる巨神兵の頭を思い浮かべたが、よく見るとパンダであると発覚。巨神兵以上のインパクトを感じたと語る。

「じっくり見てみると入り口が唇みたいになっていてかわいいですね」(ひらがさん)

29日、刈谷市都市公園部公園緑地課に聞くと、パンダのトイレは子供たちに親しみを持ってもらおうと平成初期に建築したものだと説明する。

子供たちの間ではよく「パンダ公園」と呼ばれているとのことで、子供たちにも強い衝撃を与えているようだ。

PAGETOP