ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

新型コロナの影響で「エスカレーターを埋め尽くす鎧武者の行列」が誕生していた件

松葉 純一

松葉 純一

2022.06.10 08:00

鎧兜に身を固めた武者たちが、一列に並んでエスカレーターに乗っている――そんな光景に出くわした人は、相当に驚くことだろう。

「タイムトリップ」。思わずそんな言葉がよぎるかもしれない。戦国時代の武士たち、激しい合戦の最中に、なぜか時空を超えてしまったのだろうか? 

そんなシュールな1枚の写真が、2022年6月5日、ツイッターに投稿され、話題になっている。それが、こちらだ。

武者がズラリ!(謎池つとむ@nazoikeさんのツイートより)
武者がズラリ!(謎池つとむ@nazoikeさんのツイートより)

「謎池つとむ」(@nazoike)さんが投稿したツイートには、6万件を超える「いいね」が付けられ、今も拡散中だ(6月9日現在)。

「昨日のなんともいえない一枚」というコメントが添えられているが、いったいどういうことだろう。なんだか訳がありそうだ。

Jタウンネット記者は、投稿者「謎池つとむ」さんに、その訳を聞いた。

お弁当を食べるために、エスカレーターに乗っていた?

投稿者「謎池つとむ」さんによると、この写真が撮影されたのは、6月4日。場所は、金沢市内の石川県立音楽堂だったという。その状況を、こう説明する。

「金沢百万石まつりのメインイベントである百万石行列に、会社の仲間10人で参加しました。武者行列としての参加だったので、戦国武士の格好をされるがままに着させられました。
ひと通り着替えも終わったので、渡された弁当を食べようとしたところ、着替えエリアは飲食禁止と言われたんです。
着替えエリアは地下1階だったので、では地上に出て食べようということになり、10人全員が武士の格好でぞろぞろとエスカレーターに乗ったときの写真です」(「謎池つとむ」さん)

投稿者は、「金沢百万石まつり」の参加者の一人だった。写真はお弁当を食べるために、エスカレーターに乗って地上に出るときに撮影されたもの。投稿者自身もこの武者行列の中にいたという。

「実は、この画像を撮影したのは私ではなくて、最後尾にいた仲間の一人です。あまりに面白かったので、仲間内で共有した一枚だったのですが、ここだけではもったいないと思い、彼の了解を得て、私のツイッターに投稿しました。
私自身はこの列の中にいたので、全然違和感などなく、普通にエスカレーターに乗ってたのですよね。
エスカレーターから降りて後ろを振り返ったら、武士の列ができていたので、ちょっと面白かったですが、彼が下から取った写真の方が数倍シュールで笑えました」(「謎池つとむ」さん)

金沢百万石まつりは、毎年6月に開催される祭りで、1583年6月14日に加賀藩祖・前田利家公が金沢城に入城したことにちなんだもの。「加賀友禅燈ろう流し」や「百万石茶会」「百万石薪能」などの行事が行われ、メインイベント「百万石行列」では音楽パレードや獅子舞行列、加賀とび行列、武者行列などがパフォーマンスをしながら、金沢駅から金沢城までを練り歩く。

コロナ禍の影響で去年・一昨年は中止になったため、3年ぶりの開催となった。今年の「百万石まつり」の開催状況は、どうだったのだろう? 

「3年ぶりの開催だったということで、本当に人出が多かったように思いました。今年も良い天気に恵まれたのもあって多かったと思いますが、練り歩く我々は結構暑くて大変でした。
あと、コロナ前まで行列参加者は金沢城の近くの施設で全員集まって着替えするらしいのですが、コロナ対策の一環で、今年は音楽堂にも分かれて着替えることになったそうです。
そう思うと、コロナがなかったらこの画像は無かったと思います」(「謎池つとむ」さん)

新型コロナウイルスの影響で生まれた、「なんともいえない一枚」。2022年6月ならではの写真かもしれない。

PAGETOP