ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

芸が細かい!関ケ原のコインロッカーは、武将の「兵力」でサイズが変わる

松葉 純一

松葉 純一

2019.03.11 18:00

岐阜県の関ケ原町にあるコインロッカーが、いまツイッターで話題になっている。

関ケ原といえば、1600年、石田三成率いる西軍と徳川家康率いる東軍が激突した古戦場だ。天下分け目の戦いが繰り広げられた場所である。その関ヶ原町の観光案内、おみやげショップや休憩スペースなどがある、古戦場巡りの拠点は「関ケ原駅前観光交流館」という。

ここのロッカーは、関ヶ原ゆかりの武将たちの家紋と名前が、大きく掲げられている。ツイッターに「大身な大名のロッカーほど料金が高くなる」という指摘が投稿された。

いったい、どういうことなのだろう。Jタウンネット編集部が詳しい話を聞いてみることにした。

コインロッカーの大きさは推定兵力で分かれる?
続きを読む
PAGETOP