ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話
読者プレゼント

お湯を入れると絵柄が変わる...!オリジナル湯吞みをプレゼント!

「宗教施設の地下」にあるドムドムハンバーガーに行ってみた なぜこんな場所に?広報に聞くと...

大山 雄也

大山 雄也

2022.01.03 20:00
0

ドムドムハンバーガーがあっても大丈夫なのか

霊波之光は、故・波瀬善雄氏が設立し、1957年に宗教法人の認証を受けている。その本部があるのが、千葉県野田市だ。

霊波之光本部にあるプレート(2021年12月17日、Jタウンネット編集部撮影)
霊波之光本部にあるプレート(2021年12月17日、Jタウンネット編集部撮影)

本部であれば神聖な場所であるはずだが......そんなところにハンバーガーショップがあって良いものなのか。

2021年12月10日、Jタウンネット編集部は霊波之光の広報部の担当者に話を聞いた。

「正確な年数はわかりませんが、ドムドムハンバーガーさんは大分前から営業されています。特に深い意味があるわけではなく、こちらからお願いをしたら来てくれたんです」(担当者=以下同)

宗教施設の地下にあるドムドムハンバーガーというと、かなり特殊な営業形態を予想してしまうが、そういったわけでもないようだ。店があるのは、本部ビル「RHKプラザ」地下のレストランホールで、これは「デパートにあるフードコートのようなものです」と担当者。

「信仰的に何かを食べちゃいけないわけでもないですし、食べるところがないと皆さんお腹空いちゃいますからね」
霊波之光本部にある「聖神殿」(左)と「救いの城天使閣」(右)(駐車場からJタウンネット編集部が撮影)
霊波之光本部にある「聖神殿」(左)と「救いの城天使閣」(右)(駐車場からJタウンネット編集部が撮影)

場所は特異だけど、お店自体は普通ということなのか。記者も食べに行っても良いものか尋ねると、誰でも利用できるとのこと。

いったい、どんな雰囲気なのだろう。筆者は自分の目で確かめるべく12月17日、霊波之光本部に足を運んだ。

まるで大学のような雰囲気
続きを読む
PAGETOP