ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

落ちちゃったらどうしよう...!? 広島で激写された「超巨大な線香花火」に反響 

福田 週人

福田 週人

2021.07.02 18:00

呉にとてつもなく大きな「線香花火」が現れた──。

ツイッターに投稿されたとある写真が、そんな風に話題になっている。

線香花火と言えば、夏の夜の風物詩だ。派手な打ち上げ花火などと違い、パチパチと静かに燃えるその様子は、どことなく儚げながらも綺麗だ。

しかし、とてつもなく大きい線香花火とは一体なんなのだろうか。気になるその「正体」が、こちらだ。

たしかに巨大だ!(画像は一式ゆっくり艦娘造船所@itisikizousenさんのツイートより)
たしかに巨大だ!(画像は一式ゆっくり艦娘造船所@itisikizousenさんのツイートより)

夕暮れ時の空の下、そびえ立つ2台の大きなクレーン。手前のクレーンのフック部分には......なんと、火の玉が!

と、思いきや。実はこちら、空に浮かんでいる太陽が、絶妙にフックと重なっているのだ。

たしかにこうして全体を眺めてみると、ポトリと落ちる寸前の大きな線香花火の火球にも見える。

こちらの写真に対し、ツイッター上では、

「でっかい線香花火だなー」
「落ちたら地球がヤバい」
「上手い!写真の美しさと、タイトルの秀逸さに脱帽です」

といった声が寄せられている。

話題になっているのは、ツイッターユーザーの一式ゆっくり艦娘造船所(@itisikizousen)さんが2021年6月26日に投稿した写真。Jタウンネット記者は6月30日、本人に話を聞いた。

「偶然撮れた一枚です」
続きを読む
PAGETOP