ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
のりものトラブル
実録!ご近所トラブル
クイズ
旅先いい話
地域差・ランキング

「古代エジプト展」の図録袋がカワイイと話題 ズラリと並ぶ「ヒエログリフ」には意味があるの?

松葉 純一

松葉 純一

2021.06.11 18:00

緊急事態宣言をうけて休館していた美術館が、徐々に再開されている。

東京・渋谷の「Bunkamura ザ・ミュージアム」で開催されていた「古代エジプト展」も、6月1日から再開された。

6月6日、早速出かけた人から次のようなツイートが投稿され、話題となっている。

「古代エジプト展」では、オランダのライデン国立古代博物館の所蔵するエジプト・コレクションから選び抜かれた、ミイラ、棺、石碑、パピルスなど200点以上の遺物が展示されている。

古代エジプト文化に興味を持つ人なら、見逃せないイベントだ。

「昨日のエジプト展で図録を買ったらついてきた袋がまたいいのよw」というコメントも添えられている。

黒い袋の片面には、布を被った人のようなものが描かれている。もう片側には、古代エジプトの象形文字「ヒエログリフ」のような模様が並ぶ。

「Kenji.K」(@kensama_char)さんが投稿したツイートには、6万1000件を超える「いいね」が付けられ、今も拡散している(6月11日昼現在)。ツイッターには、「素敵!」「メジェドにヒエログリフ!! いいですな~!!」「あー、メジェド様のグッズが(泣)」などといった声が寄せられている。

「メジェド様?」 いったいメジェドとは何だろう。 Jタウンネット記者は、「Kenji.K」さんと「古代エジプト展」の広報事務局に取材した。

「メジェド様は、なぞ可愛くて好きです」
続きを読む

今、あなたにオススメ

PAGETOP