ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
あの時はありがとう
グルメ
地域差・ランキング

ものすごい迫力だ... ベルギー土産の「小便小僧」型コルク抜きに反響→使ってみると、まさかの姿に

井上 祐亮

井上 祐亮

2021.05.27 20:00
わお(画像はべちか(@10chf)さんから)
わお(画像はべちか(@10chf)さんから)

まずは画像をご覧いただきたい。

子どもの銅像のようなモノが、下腹部に手をそえている。

ナニコレ...、と首を傾げた人がいるかもしれない。でも、手前に伸びるらせん型に、ピンと来た人もいるだろう。

これは、コルク抜き。ツイッターユーザーのべちか(@10chf)さんが2021年5月26日に投稿した写真で、女性の友達から貰った「ベルギー土産」だという。

男の子が立つ台座には、ベルギーの公用語フランス語で、首都「BRUXELLES」(ブリュッセル)と描かれている。ブリュッセルといえば、観光名所の一つ「小便小僧」がある場所だ。

あっちでは、色んな小便小僧グッズが販売されているのだろう。実際、オークションサイトやフリマサイトでは、似たようなコルク抜きが売買されている。

迫力あるコルク抜きに、ツイッターでは

「ご立派様だ・・・」
「伸びろ、俺の如意棒」
「何だこの栓抜きは...たまげたなぁ」
「いろんな意味でインパクトあり」
「今すぐベルギーに友達が欲しい!」

といった反応が。いいねは1万5000件を超えている(27日時点)。

どんな風にコルクを抜くのだろう。投稿者のべちかさんは、その流れをツイッターにアップしている。

コルク抜けるも「彼は一生このまま...」
続きを読む
PAGETOP